「インベスターZ」会見で、早見あかりの「インベスターA」誕生!?

記者会見に出席した岩井拳士朗、柳美稀、清水尋也、早見あかり、柾木玲弥、工藤綾乃(写真左から)
  • 記者会見に出席した岩井拳士朗、柳美稀、清水尋也、早見あかり、柾木玲弥、工藤綾乃(写真左から)

7月13日(金)にスタートする、ドラマ25「インベスターZ」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)の記者会見が、東京証券取引所で行われ、清水尋也や早見あかり、柾木玲弥、柳美稀、岩井拳士朗、工藤綾乃らが出席した。

本作は、三田紀房の同名漫画を原作とした経済学園ストーリー。

一同は「まさかこのような場所で会見ができるとは…」「頭がいいにおいがする」と恐縮した様子。

主演を務める清水は「(演じる役が)並外れた学力というところが、僕にぴったり!」と言い、場を和ませた。そして、「これまで全然知らなかった新しい世界を知ることができたし、役者としても人間としても、知識の幅が広がったりして得るものがたくさんありました」とコメント。

また、劇中に株式会社メルカリの社長兼COO・小泉文明氏や、SHOWROOM株式会社社長・前田裕二氏といった話題の社長らが出演することについて清水は、「メルカリの社長の小泉さんに会った時、なぜか『いつもありがとうございます』ってあいさつしました(笑)」と共演を喜んだ。

早見も「私がまっすぐ考えるものを、全然違うルートで考えるというか、私の人生にそんな考え方なかったということばかりでした。本当に聞きたいことがいっぱいあって、充実した時間でした」と語った。

さらに早見は、「貯金が趣味なので、通帳にお金が増えていくのを見ることがうれしい!という感じだったんですけど…。今回のドラマで、銀行にお金を入れ続けるのはいかがなものか…とかが出てくるんです。

なので、私もどうにかこうにかして、株式投資やFXを身に着けてやっていければ、もっといい形になるのではないかな」と投資に興味があることを明かした。続けて「インベスターあかり、インベスターAです!」とコメントし、笑いを誘った。

あらすじ

全国屈指の進学校・道塾学園では、なぜか入学金や授業料が無料。それは、裏で学年トップの生徒たちが投資で利益を上げ、資金運用をしているためだった。そんな学園にトップの成績で入学してきた財前(清水)は、強引に“投資部”に入部させられるが、次第に投資に目覚めていく。

ドラマ25「インベスターZ」
7月13日(金)スタート
毎週金曜夜0:52-1:23
テレビ東京ほかで放送
※初回のみ夜0:57-1:28

↓↓清水尋也のSPグラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓


◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報