まさか、あいつが…映画「ドラゴンボール超」に暴れ狂う伝説の超サイヤ人再来!?(1/2)

それぞれの道を歩んできたサイヤ人たちの激突を見逃すな!
  • それぞれの道を歩んできたサイヤ人たちの激突を見逃すな!

鳥山明の世界的人気漫画「ドラゴンボール」の記念すべき劇場版アニメ20作目の正式タイトルが『ドラゴンボール超 ブロリー』(12月14日公開)に決定し、同時に本ポスターが解禁となった。

ブロリーと言えば、劇場版アニメ『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』(93)、『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』ではZ戦士を次々と追い詰め、『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』(94)では、最強のバイオ戦士として蘇った暴れ狂う“伝説の超サイヤ人”。その荒々しい戦いぶりとは裏腹に、悲しみが募って暴走するその姿はどこか悲しげな雰囲気を醸しだす味わい深いキャラクターとして人気を博している。

3月25日に最終回を迎えたTVアニメ「ドラゴンボール超」のその後を描く本作では、これまで超サイヤ人ゴッド、ブルーと進化を遂げてきた悟空たち“宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人”をテーマに、彼らの強さの“原点”が描かれるという。

また、サイヤ人の故郷・惑星ベジータを消滅させたフリーザ軍とサイヤ人の歴史についても改めて描かれるという本作。地球育ちのサイヤ人悟空、サイヤ人の王子ベジータ、そして伝説の超サイヤ人ブロリーと、それぞれ異なる運命をたどってきた3人のサイヤ人の物語は、どのように交わり、激突することになるのか。

かつて、悟空、悟飯、悟天の親子3大かめはめ波によってなんとか勝つことができたほどの強敵・ブロリーの再来…。いまだかつてない激闘が予想される本作への期待は膨らむばかりだ。

原作者・鳥山明から気になるコメント到着!?(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報