溝端淳平が恋に事件に奔走! 青春時代劇「立花登青春手控え3」放送決定

正義感の強い牢医師を溝端淳平が演じるシリーズ第3弾!
  • 正義感の強い牢医師を溝端淳平が演じるシリーズ第3弾!

NHK BSプレミアムにて、11月より「立花登青春手控え3」(毎週金曜夜8:00-8:45)が放送されることが分かった。

同ドラマは2016年5月、2017年4月に放送されたシリーズの3作目。

小伝馬町の若き牢医者・立花登(溝端淳平)が牢獄で医者として経験を積む一方、そこに出入りする人間たちに関わる事件や人情に触れ、持ち前の正義感と柔術の力で事件を解決し、人として成長する“青春時代劇”だ。

さらに今回のシリーズ3作目は、登の将来に関わる“ある出来事”が巻き起こり、恋に仕事に、そして事件に活躍する姿が描かれる。

出演者はこれまでの作品同様、立花登を溝端が演じ、登のいとこ・ちえを平祐奈が演じる。ほか、宮崎美子、マキタスポーツ、正名僕蔵、波岡一喜、渡辺佑太朗、鷲尾真知子、石黒賢、古谷一行らが出演する。

「立花登青春手控え3」
11月スタート
毎週金曜夜8:00-8:43
NHK BSプレミアムで放送
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報