レンジで簡単! 夏のおやつ「とうもろこしのバターじょうゆ」

【写真を見る】レンジ加熱で煮詰めたしょうゆをぬって
  • 【写真を見る】レンジ加熱で煮詰めたしょうゆをぬって

毎年、夏がくると「あれが食べたい!」と思い出すものがあります。旬のとうもろこしで作る「とうもろこしのバターじょうゆ」です。電子レンジで加熱したとうもろこしに、これまたレンジで煮詰めたバターじょうゆをからませるだけの簡単レシピなのですが、バターじょうゆの塩気がとうもろこしの甘さを際立たせ、思わず頬がゆるんでしまうおいしさなのです。とうもろこしは、ゆでるよりも電子レンジで加熱したほうが◎。水っぽさがなく、栄養素の流出も防げます。

レンジとうもろこしのバターじょうゆ

【材料】(2人分)

とうもろこし 2本、塩、しょうゆ、バター

【作り方】

1.とうもろこしはさっと洗い、水がついたまま、それぞれに塩少々をふって、ラップで二重に包む。500Wの電子レンジで約2分30秒加熱する。そのまま約1分おいて蒸らし、上下を返してさらに約2分30秒加熱する。取り出してラップで包んだままおく。

2.大きめの耐熱容器にしょうゆ小さじ2を入れ、ラップをかけずに電子レンジで約1分20秒加熱する(ボウルが小さいとはねることがあるので注意する)。取り出して熱いうちにバター小さじ2を加え、混ぜる。

3.1を食べやすい大きさに切り、2をはけなどでぬる。

(1人分 149kcal、塩分1.4g)

詳しいレシピはこちら!
レンジとうもろこしのバターじょうゆ

ほかにもいっぱい!とうもろこしのレシピをチェック!

キーワード

[PR] おすすめ情報