ノスタルジックな風景と青もみじのアーチが美しい琵琶湖疏水沿いハイキング

明治期に京都への通船や水力発電などのために造られた近代化産業遺産、琵琶湖疏水。今も豊かに流れる疏水沿いだけでなく、周辺にも廃線となった傾斜鉄道の線路や赤レンガの水路橋など、ノスタルジックで美しいスポットが点在している。色鮮やかな疏水沿いを歩いて、古都ならではの初夏の絶景を目に焼き付けて。今回はモデルコースと、その途中にある蹴上インクラインの魅力をご紹介!<※情報は涼しい!緑の絶景ハイキング(2018年7月2日発売号)より>

緑の葉を付けたソメイヨシノやヤマザクラなどが、両サイドから線路をおおう/蹴上インクライン
  • 緑の葉を付けたソメイヨシノやヤマザクラなどが、両サイドから線路をおおう/蹴上インクライン

雑草がいきいきと成長する初夏は、よりノスタルジックで美しい景観に。

<12時05分>ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

コーヒーブームの第3の潮流、サードウェーブの旗手であるブルーボトルコーヒーが関西に。一杯ずつ丁寧にいれるフレッシュ&香り高いコーヒーで、出発前にリラックス。

【写真をみる】メープルピーカン ブロンディ(手前、302円)/ブルーボトルコーヒー 京都カフェ
  • 【写真をみる】メープルピーカン ブロンディ(手前、302円)/ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

ドリップコーヒー(奥、486円から)。

築100年以上の町家を再生/ブルーボトルコーヒー 京都カフェ
  • 築100年以上の町家を再生/ブルーボトルコーヒー 京都カフェ

テラス席もある。

■ブルーボトルコーヒー 京都カフェ<住所:京都市左京区南禅寺草川町64 電話:非公開 時間:8:00~18:00 休み:なし 座席:44席 タバコ:禁煙>

<13時15分>南禅寺水路閣

琵琶湖疏水の水路橋、南禅寺水路閣。荘厳な南禅寺の境内を通過するため、景観に配慮して設計。紅葉の名所ならではの美しい青もみじ越しに、重厚な姿を。

周囲の青もみじとも見事に調和/南禅寺水路閣
  • 周囲の青もみじとも見事に調和/南禅寺水路閣

琵琶湖疏水の水路橋、南禅寺水路閣は風光明媚な境内を通過するため、景観に配慮して設計&デザイン。

橋脚は絶好の撮影スポット/南禅寺水路閣
  • 橋脚は絶好の撮影スポット/南禅寺水路閣

顔をのぞかせれば、キュートな一枚が。

■南禅寺水路閣<住所:京都市左京区南禅寺福地町 電話:075-771-0365(南禅寺) 時間:8:40~17:00(最終受付16:40) ※季節により異なる 休み:なし 料金:無料>

<14時30分>蹴上インクライン

琵琶湖疏水の舟運が廃止され、今は線路だけが残る蹴上インクライン。桜の名所として知られ、線路をピンク色に染めたソメイヨシノが、初夏になると鮮やかな緑色で魅了。線路を踏み締めながら、すがすがしい葉桜のアーチを通り抜けよう。

インクラインの上を通る北西の道路上からは、角度を付けた写真が狙える/蹴上インクライン
  • インクラインの上を通る北西の道路上からは、角度を付けた写真が狙える/蹴上インクライン

まっすぐ延びる線路と新緑が織り成す絶景を見下ろしてみよう。

全長約582mのインクラインは、花見シーズン以外も絶好の散歩コースとして人気/蹴上インクライン
  • 全長約582mのインクラインは、花見シーズン以外も絶好の散歩コースとして人気/蹴上インクライン

両サイドから線路をおおうように葉桜やうっそうとした緑が迫る。

■蹴上インクライン<住所:京都市左京区南禅寺福地町 電話:なし 時間:自由 休み:なし 料金:無料>

<16時15分>天智天皇陵

天智天皇を祀る京都最古の御陵、天智天皇陵。青もみじに囲まれた約400mの参道を進んで、山科陵(やましなのみさぎ)と呼ばれる上円下方墳を見に行こう。

青もみじが茂る参道/天智天皇陵
  • 青もみじが茂る参道/天智天皇陵

入ると、ひんやりとした空気が。

巨大な八角墳/天智天皇陵
  • 巨大な八角墳/天智天皇陵

墳頂部には八角に巡る石列が現存している。

■天智天皇陵<住所:京都市山科区御陵上御廟野町 電話:075-541-2331(宮内庁月輪陵墓監区事務所) 時間:8:30~17:15 休み:なし 料金:無料>

水路橋が通る境内も新緑&見どころ満載

水路橋のある南禅寺は、紅葉の名所としても知られ、夏になると緑が随所に。勅使門や三門、法堂、方丈の伽藍が一直線に、その周辺に12の塔頭が並ぶ風光明媚な境内では、水路橋周辺と同じく、涼しげな青もみじがお迎え。また、方丈には「虎の子渡し」と呼ばれる見事な枯山水庭園もあるので、水路閣と併せて楽しむのもおすすめだ。

臨済宗南禅寺派の大本山/南禅寺
  • 臨済宗南禅寺派の大本山/南禅寺

重要文化財でもある三門は、威風堂々とした姿が青もみじに映え、息を飲む美しさ。

■南禅寺<住所:京都市左京区南禅寺福地町 電話:075-771-0365 時間:8:40~17:00(最終受付16:40) ※季節により異なる 休み:なし 料金:無料、方丈庭園拝観料500円>

ゴール後にごほうびごはん

焼鳥店やイタリアンで腕を磨いた店主が手がけるグリルバード。朝絞めの若鶏などを使う炭火焼きをアテにワインが楽しめるほか、不定期営業のランチも美味と好評。

平日のランチセット(1080円)/グリルバード
  • 平日のランチセット(1080円)/グリルバード

限定10食なので予約を。(※写真はイメージ)

こぢんまりとしたシックな店内/グリルバード
  • こぢんまりとしたシックな店内/グリルバード

土曜の昼はアラカルトのみなので注意して。

■グリルバード<住所:京都市山科区安朱桟敷町23 ラクトA棟B2 1204号室 電話:075-582-5033 時間:17:00~24:00(LO23:00)、土曜12:00~15:00(LO14:00)、17:00~24:00(LO23:00) ※不定期で平日の週2回ランチ営業あり、要問合せ 休み:日曜 座席:18席 タバコ:禁煙>

■ハイキングDATA/歩行距離:約7km 歩行時間:約85分 コース難易度:蹴上インクラインから先は少し高低差はあるが歩きやすい。住宅街を抜けるときは静かに。 問い合わせ先:なし

↓関西の最新情報を配信中!「関西ウォーカーWEB」はコチラからチェック↓

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報