シャーロット王女、お兄ちゃん顔負けのおちゃらけ顔に胸キュン!

シャーロット王女の表情が話題に!
  • シャーロット王女の表情が話題に!

シャーロット王女が、ジョージ王子顔負けのおちゃらけ顔を披露。胸キュンすぎると話題を呼んでいる。

バルコニーに立って英王立空軍の創設100周年を記念する祝賀式典に出席し、バルコニーからショーを鑑賞したウィリアム王子やキャサリン妃とは別に、部屋の中から窓越しに鑑賞しているジョージ王子やシャーロット王女の様子がメディアに多数掲載されている。

ネイビーのポロシャツを着たジョージ王子は、比較的真面目な雰囲気ながらも興味津々な様子。最近は笑顔が少なく、弟のルイ王子の洗礼式でも笑顔は見られなかったが、今回は楽しそうに笑ったり、手を振ったりしている様子も捉えられている。

一方、弟のルイ王子が退院した際に着ていた水色のリトル・アリス・ロンドンのドレスを着まわしていたシャーロット王女は、硬い表情だった洗礼式から一転。終始笑顔でショーを鑑賞していたようだが、時おり舌を出したりおとぼけ顔を見せるなど、天真爛漫で表情豊かに茶目っ気たっぷり。

今となっては照れ屋のジョージ王子も、3歳の時のカナダ訪問などの際には、飛行機の中で自分の顔をガラスに押し付けておもしろ顔を披露していたことから「可愛すぎ」「さすが兄妹!」「知らず知らずにお兄ちゃんの真似をしている」「お兄ちゃんもビックリの茶目っ気!」「2人ともとても明るく、すくすくと育っている様子がうかがえてうれしい」「さすがはウィリアム王子とキャサリン妃!」と絶賛されている。

ちなみに前日の洗礼式でシャーロット王女は新しいセンター分けのヘアスタイルをお披露目、あまり評判がよろしくなかったが、前髪を上でとめて額を出すという以前のヘアスタイルに戻っており「やっぱりこっちの方がシャーロット王女らしい」「ずっと可愛く見える」「子育てサイトを参考にしているキャサリン妃は、ちゃんとSNSを見てたのかな?」と、ヘアスタイルが元に戻っていることも見逃されていないようだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報