葵わかな、有村架純、芳根京子…“朝ドラ”出身女優がこの夏の主役に!(1/5)

2013年から2017年にかけて講談社「別冊フレンド」で連載された、南波あつこの人気コミック「青夏 Ao-Natsu」が実写化。葵わかな&佐野勇斗がW主演を務め、映画「青夏 きみに恋した30日」として8月1日(水)に全国公開される。

映画「青夏―」は8月1日(金)に公開
  • 映画「青夏―」は8月1日(金)に公開

本作は、夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高校生・理緒(葵)と、そこで出会う地元の男子高校生・吟蔵(佐野)との“期間限定の恋”を描くラブストーリー。

ヒロインを務める葵は、これまで有名女優を多数輩出したNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)出身だ。特に2018年は、例年以上に朝ドラ出身女優が活躍している印象を受ける。

そこでこの夏から秋にかけて幅広いジャンルの作品への出演が予定されている、葵と同世代の朝ドラ出身若手女優を紹介する。

まずはおてんちゃん!(2/5)
映画「青夏 きみに恋した30日」
8月1日(水)公開

映画「累 -かさね-」
9月7日(金)公開

映画「コーヒーが冷めないうちに」
9月21日(土)公開

連続テレビ小説「半分、青い。」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかにて放送中

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報