美しさと醜さは表裏一体!? 土屋太鳳&芳根京子が“入れ替わる”禁断のビジュアル解禁(1/2)

映画「累 -かさね-」でW主演を務める芳根京子と土屋太鳳(写真左から)
  • 映画「累 -かさね-」でW主演を務める芳根京子と土屋太鳳(写真左から)

イブニング新人賞出身の新鋭・松浦だるまが“美醜”をテーマに描いた同名人気コミックを実写化し、今をときめく二大若手女優・土屋太鳳と芳根京子のW主演で9月7日(金)に公開される映画「累 -かさね-」より、ディープインパクトなメインビジュアルが解禁された。

先日、神秘のハスキーボイスを持つ女性シンガー・Aimer(エメ)が主題歌を担当することが発表され、同時に最新予告映像が解禁。すると、そのあまりにもインパクトの強い内容に「鳥肌もの…」「2人の演技がすごすぎ!」「早く見たい!」と大きな反響が上がった。

そんな中、このたび衝撃的な本作のメインビジュアルが解禁となり、7月13日より全国の映画館にてメインビジュアル版のチラシ掲出が開始した。

キスをして顔を反転させる「累」と「ニナ」にちなみ、「表」と「裏」反転させてもメインビジュアルの両A面チラシとなっている。

えっ…どういうこと? (2/2)
  • 1
  • 2
「累 -かさね-」
9月7日(金)全国ロードショー
【HP】http://kasane-movie.jp/

■「累 -かさね-」本予告映像



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報