あなたも欲しい? 夢の人工臓器が絶賛発売中!

こちらは人工心臓の紹介画面。各部の説明も見られる
  • こちらは人工心臓の紹介画面。各部の説明も見られる

最近、物が見づらい、体の調子が悪いなんて人はいませんか? そんなアナタにお勧めなのが、ユニオン社の人工臓器。いつまでも若さを保つための究極のアイテムとして、眼球や心臓、脊椎など、体の様々なパーツを取りそろえており、お金があれば永遠の命を手に入れることも可能です。

というのは、人工臓器が普及した近未来が舞台のSFサスペンス『レポゼッション・メン』(公開中)に登場する架空の企業の話なのだが、このユニオン社のサイトが実際に構築されており、細部まで徹底して作りこまれていることが話題になっているのだ。

会社概要に始まり、取り扱っている人工臓器の説明、それを紹介するテレビの通販番組(番組内でのCMもあり)、巨額な費用を払えない人向けのローンの紹介、映画の中でジュード・ロウが演じる強制取立人(=レポゼッション・メン)へのリクルート方法などもあり、本物のサイトかと疑ってしまうほど。

残念なのは、英語にしか対応していないところだが、ツイッターのアカウントなどもあり、ページのリンクをたどっていけば、関連ページが複数構築されているのもわかる。映画の興味を引くには十分で、本編も見たくなること間違いないはずだ。【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報