キャサリン妃妹、ヘアスタイルもメーガン妃に激似に!?

キャサリン妃の妹ピッパ、新しい髪型で公の場に
  • キャサリン妃の妹ピッパ、新しい髪型で公の場に

キャサリン妃の妹で妊娠中のピッパが、またもや夫のジェームズ・マシューズとウィンブルドン選手権を観戦。今年も後半戦はロイヤルボックス席ではなくセンターコート席で試合を観戦したため、炎上騒ぎにはならなかったが、そんなピッパの新たなヘアスタイルに注目が集まった。

先週、両親や弟とロイヤルボックス席で試合を観戦した際には、白とブルーのストライプのワンピースや、アンナ・メイソンのガーリーな白いフリルがついたコットンドレスにロングへア、サングラスという出で立ちだったピッパだが、今回の男子シングルス準決勝では、夫のジェームズ・マシューズと手をつないで、センターコート席で観戦。

今回も、ラウンドネックのドレスはアンナ・メイソンのもので、J.クルーのクラッチバッグにウエッジソールサンダルといたってカジュアルな出で立ちに、夫とお揃いのサングラスで仲睦まじい様子だったが、いつもとどことなく雰囲気が違ったのはヘアスタイルのせいだったようだ。サイドを編み込んだポニーテールという今までになかったヘアスタイルは、「とてもすっきりして上品」「これだとキャサリン妃の妹って感じ」「フェミニンに見える」となかなか好評だったようだ。

また、かねてからカジュアルなファッションや雰囲気がメーガン妃と似ていると言われていたうえに、最近、ロングヘアが乱れがちなメーガン妃が、髪の毛をまとめて公務や公の場に姿を現すことが多くなっていたこともあり「あれ、ヘアスタイルまでメーガン妃に似てきたね」「メーガン妃とシンクロ?それとも影響を受けてる?」「2人はますます似てきた」といった驚きの声も寄せられている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報