朝川ひろこのアニソン&特ソンライブが調布で開催!

『ガメラ』シリーズや『妖怪大戦争』を生み出した角川大映スタジオ。そのお膝元となる調布では近年、特撮やアニメの主題歌・挿入歌のシンガーがヒットナンバーを披露する「青空ライブ」が定期的に開催されている。

【写真を見る】アニソンや特撮ソングの歌い手として知られる朝川ひろこの青空ライブが決定
  • 【写真を見る】アニソンや特撮ソングの歌い手として知られる朝川ひろこの青空ライブが決定

そんな中、今年の8月25日(土)に開催される「第27回調布観光フェスティバル」には、『魔法使いサリー』(1989)『星のカービィ』『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』のオープニング曲や、『電磁戦隊メガレンジャー』のエンディング曲、『星獣戦隊ギンガマン』の挿入歌などを歌った朝川ひろこが登場!

2016年の宮内タカユキ、2017年のmickey-Tに続き、特撮やアニメ関連の楽曲に絞っての青空ライブ。調布駅前の広々とした空間に設けられた特設ステージで、今年は朝川ひろこの愛らしく清々しい歌声を生で聞くことができる。

「怪獣ラジオ(昼)」のパーソナリティ・高寺成紀(右)と仁瓶あすか(左)
  • 「怪獣ラジオ(昼)」のパーソナリティ・高寺成紀(右)と仁瓶あすか(左)

なお、同イベントを企画し、当日は司会も務めるのは「怪獣ラジオ」のパーソナリティとしてもお馴染みの高寺成紀。

2016年3月の「怪獣ラジオ」放送終了後、2018年5月からは毎月最終土曜日の月一番組「怪獣ラジオ(昼)」として放送中
  • 2016年3月の「怪獣ラジオ」放送終了後、2018年5月からは毎月最終土曜日の月一番組「怪獣ラジオ(昼)」として放送中

2016年3月の放送終了後、今年5月から「怪獣ラジオ(昼)」として再スタートしている同番組では、今回の青空ライブを「怪獣ラジオ(昼)」初の公開生放送としてオンエア予定。「怪ラジ(昼)」はPCやスマホでも聞くことができるので、当日、現地に足を運べない人でも朝川ひろこのライブを楽しむことができる。

8月最終土曜日のお昼は、調布のライブステージ前で生歌に盛り上がるもよし、自宅PCや出先のスマホから「怪ラジ(昼)」生放送を通じて楽しむもよし。朝川ひろこのヒット曲の数々をぜひ堪能してほしい。

■朝川ひろこ・青空ライブ 元気娘はひろこにおまかせ!
開催日時:2018年8月25日(土) 13:00~13:30ごろ(第27回調布観光フェスティバル内)
場所:調布駅前広場・野外ステージ(京王線調布駅下車、徒歩1分)
料金:無料
※荒天の場合は中止の可能性あり

★リスラジ(PC/スマホ)はこちらから
★サイマルラジオ(PC)はこちらから

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報