梶裕貴「俺が冷やしてやる」夏の暑さに“個性”発揮!『ヒロアカ』声優が大集合

声優陣が「『ヒロアカ』の夏が来たー!」と絶叫
  • 声優陣が「『ヒロアカ』の夏が来たー!」と絶叫

劇場アニメ『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』(8月3日公開)の完成披露試写会が7月24日にイイノホールで開催され、レギュラー声優の山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、ゲスト声優の志田未来、生瀬勝久が出席。レギュラー声優陣は客席の間を通って登場し、大歓声を浴びた。

本作は、堀越耕平による人気漫画を原作にしたTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の初の劇場版。総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界を舞台に、“無個性”で生まれてしまった主人公・デクこと緑谷出久が一人前のヒーローを目指して成長していく姿を描く。

デク役の山下は「本当にめちゃめちゃおもしろいから、早く観てほしい!」、デクが憧れるヒーロー・オールマイト役の三宅は「来たぜ、『ヒロアカ』の夏が!熱中症なんかに負けるなよ!どうせ熱出すなら『ヒロアカ』で燃え上がって、『ヒロアカ』の熱に当たればいいんだ!」と絶叫。炎と氷を操る“個性”を持った轟焦凍役の梶も「夏は暑いか」と口火を切り「じゃあ、俺が冷やしてやる」と右手を掲げるなど、役になりきった挨拶で会場を盛り上げた。

あまりの会場の熱気に驚いたのが、ゲスト声優の志田で「ものすごい熱量に圧倒されています」とコメント。そんな志田に、麗日お茶子役の佐倉は「小さいころから大好き」と告白。「親に頼み込んで、ドラマで志田さんの演じた役が使っていた携帯と同じ機種を買った。志田さんの写真を持って美容院に行って、この髪型にしてくださいと言ったこともある」と興奮しながら熱い想いをぶつけた。志田が「もう十分です」とタジタジになると、会場も大爆笑だった。

この日は、山下、岡本、生瀬、志田の4人が「この夏チャレンジしたいこと」を地声で宣言。測定器で声の大きさを競い、“完成披露”ならぬ、“歓声ヒーロー”を決める企画も実施。測定器の数値では山下の勝利だったが、なぜか佐倉が独断で勝者を決める展開に。佐倉は「謹んで発表させていただきます」と切り出し、「志田未来さんです!」と発表。最後まで“志田未来愛”を爆発させていた。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報