サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

手には光り輝くビームサーベルが!“静岡版”実物大ガンダムが完成

よりリアルに進化!実物大ガンダムが公開
  • よりリアルに進化!実物大ガンダムが公開

昨年夏、お台場で約415万人を動員し、その人気を改めて証明した“実物大ガンダム”。この夏、場所を改めて東静岡に登場するというので話題になっていたが、“静岡版”実物大ガンダムがいよいよ完成! 7月24日(土)の公開を前に、マスコミ関係者に迫力ある姿を見せた。

7月6日(火)夜に公開された実物大ガンダムは、「ガンプラ リアル グレード 1/1 RX-78-2 ガンダム」という名前の通り、個々のパーツもお台場の時よりさらにリアルに進化。ファンにはたまらない新装備“ビームサーベル”を右手にしっかりと持ったほか、全身に細かく文字が描かれ、“本物感”が格段にアップした。

また、夜のライトアップが美しいのも今回ならでは。特殊なライトアップを施すほか、ビームサーベルにはパール加工が施されており、昼間は太陽光を浴びて、また夜はライトを受けて光り輝く仕掛けだ。昼と夜、違った雰囲気でガンダムを見るのもファンにとっての楽しみになりそうなのだ。

公開期間は、2011年3月27日(日)まで。同場所で開催される「静岡ホビーフェア」内での展示となる。同フェアでは、“ガンプラ誕生30周年”を記念し、関連グッズや限定グッズも充実する予定だ。昨年よりもっとリアルに進化した実物大ガンダムを見に行ってみて!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報