ジャッキー・チェン主演 『ベスト・キッド』ならぬ『カンフー・キッド』とは

DVDジャケット画像もそっくり(!?)なジャッキー・チェン出演作『カンフー・キッド』
  • DVDジャケット画像もそっくり(!?)なジャッキー・チェン出演作『カンフー・キッド』

ジャッキー・チェン主演でリメイクされる『ベスト・キッド』(8月14日公開)が話題を集めているが、同じくジャッキーが出演する『カンフー・キッド』(8月26日発売)というDVD作品をご存じだろうか?

昨年、中国でのみ公開された本作は、ジャッキー・チェンの大ファンである16歳の少年チャン・イーシャンが主人公。チャンは外国育ちで中国語が下手なため、進学した武術学校でいじめられてしまう。そんな彼が、北京で憧れのジャッキーに弟子入りしてカンフーの達人となり、同級生たちを見返そうと奔走する様を描いた、どことなくコミカルな雰囲気漂うストーリーだ。

とはいえ、このストーリー展開は、まもなく公開を迎える『ベスト・キッド』にそっくり。これはいわゆるパクリなのか? それとも公開が昨年だけに、こちらが本家なのか? はたまた元となったオリジナル版こそ、元祖と呼ぶにふさわしいのか? 考え出したらきりがないが「人生に必要なことは、すべてジャッキーから学んだ」とキャッチコピーにあるように、本作はジャッキー映画を観て育った少年が、本人演じるジャッキー(!?)に弟子入りするという、なんとも夢のような映画なのだ。

ちなみにジャッキー自身も、若い頃の主演作は「いじめられた主人公が達人からカンフーを習い、悪人に立ち向かっていく」という流れのものが非常に多い。そうなると、オリジナル版『ベスト・キッド』(84)もジャッキー映画に通じる点があるわけで、改めてジャッキーの偉大さを痛感してしまう。最新作『ベスト・キッド』も良いが、ジャッキーが自分自身を演じる、ジャッキー映画を見て育った者には感涙の『カンフー・キッド』もまさしく必見だ。【トライワークス】

■ジャッキー・チェン「カンフー・キッド」
8月26日(木)発売
価格:3,990円
発売・販売元:松竹

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報