宮野真守に土田大「マモはびっくりするような大スターに」 海外ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」声優対談(1/3)

日本語吹替版でマクガイバー役を務める宮野真守(左)と、元軍人の相棒・ジャック役を担当する土田大(右)
  • 日本語吹替版でマクガイバー役を務める宮野真守(左)と、元軍人の相棒・ジャック役を担当する土田大(右)

8月8日(水)夜10:00から海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送される「MACGYVER/マクガイバー シーズン2」。全米ではシーズン3の更新も決定し、多くの注目を集める話題作のシーズン2が放送開始となる。

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」シリーズは、80年代に大人気となった痛快アクションドラマ「冒険野郎マクガイバー」が25年の時を経てリブートされた作品。秘密組織のエージェントで暴力反対主義の主人公・マクガイバー(ルーカス・ティル)が、科学の知識と機転を利かせて、あらゆるミッションを遂行していく。

マクガイバーは元軍人のジャック(ジョージ・イーズ)らとミッションに挑む
  • マクガイバーは元軍人のジャック(ジョージ・イーズ)らとミッションに挑む

日本語吹替版でマクガイバー役を務めるのは人気声優で俳優、歌手の宮野真守。今回、マクガイバーと行動を共にする元軍人の相棒・ジャック(ジョージ・イーズ)の吹替担当である土田大の対談が行われた。シーズン1からの続投となる2人が、ドラマさながらに信頼し合い、渾身の声を吹き込んでいった舞台裏を語る!

“どんなことがあっても信頼し合う2人の距離感”を表現する

──このドラマはマクガイバー(愛称マック)とジャックの関係性が大きな魅力になっています。この2人はお互いのどんなところが好きで、お互いをどんな存在だと考えていると思いますか?

宮野真守「マックはジャックの愛情深いところが好きなんだと思います。ジャックはマックのいろんな境遇に対してお節介なぐらい気を遣ってくれます。ジャックは絶対自分を裏切らないし、見捨てないだろうなという安心感があるんですよ。だからこそ無茶もできるし、悪態もつけるし、時にはわがままも言える。マックはそういう子供みたいなところがありますから。彼がジャックに頼っている部分は非常に大きいと思います」

土田大「本来ジャックはマックみたいな人間を受け入れるような人じゃないんですよ。“なんだこいつ、もやしっ子め”って思ってる。ところが、マックが食らいついてくるから、反目しているうちに“昨日の敵は今日の友”になるんですよね。あるラインを越えると欠かせない存在になる、それが2人の立ち位置だと思うんですよ。シーズン1から2人は過去にカイロで何かあったという話をずっとしていますけど、結局何があったか、まだ謎なんですよ(笑)。でも、きっと何かがあったんでしょう。2人はだんだんにというより、何かがきっかけとなってぐっと信頼関係ができたんじゃないかなと思ってやっています」

マックとジャックの掛け合いに注目!
  • マックとジャックの掛け合いに注目!
シーズン2の注目キャラクターは?(2/3)
新シリーズの詳しいストーリーは下記バナーから!
「銃を使わずミッション遂行! 知的な“理系ヒーロー”「MACGYVER/マクガイバー」の新シーズンが独占日本初放送!」


「MACGYVER/マクガイバー シーズン2」
紹介ページ :http://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000485.html
2018年8月8日(水)夜10:00
スーパー!ドラマTVにて、独占日本初放送スタート
【二カ国語版】毎週水曜夜10:00ほか
【字幕版・5.1chサラウンド※】毎週水曜深夜0:00ほか
【吹替・解説放送版】毎週火曜朝10:30
【製作総指揮】ピータ・M・レンコフ、リー・デヴィッド・ズロトフ、ヘンリー ・ウィクラー
【キャスト】アンガス・マクガイバー:ルーカス・ティル/声:宮野真守
ジャック・ダルトン:ジョージ・イーズ/声:土田大
ライリー・デイヴィス:トリスティン・メイズ/声:永宝千晶
ウィルト・ボーザー:ジャスティン・ハイアーズ/声:安田裕
マチルダ・”マティ”・ウェバー:メレディス・イートン/声:小宮和枝
サマンサ・ケイジ:イザベル・ルーカス/声:山賀晴代

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報