開催間近! 鳥取県倉吉市の祭りが「ひなビタ♪」とのコラボイベントを展開

 8月4日(土)と5日(日)、“日本のアニメ聖地88”に選ばれている鳥取県倉吉市で「第 42 回倉吉打吹まつり(くらよしうつぶきまつり)」が開催。キャラクターバンドコンテンツ「ひなビタ♪」とのコラボイベントも併せて展開する。

 「ひなビタ♪」の舞台となる架空の町「倉野川市」と、日本で初めてとなる架空都市との姉妹都市提携を結んでいる倉吉市。同地の夏の風物詩「倉吉打吹まつり」では、3年前から「ひなビタ♪」とのコラボイベントを実施している。

 今年注目のイベントは、9月12日に発売されるBlu-ray「ひなビタ♪ ライブ 2018 SWEET SMILE PARADE 待っててね、東京さんっ!」の世界最速での先行上映会。倉吉市の観光地、倉吉白壁土蔵群に位置する防災センター「くら用心」で祭り当日に配布される抽選券を手に入れ当選すると、倉吉パープルタウン・シネマエポックで開催される上映会に無料で参加できる。

(配布時間12:00~13:00、各日140人限定)

鳥取県倉吉市の祭りが「ひなビタ♪」とタッグを組み、さまざまなイベントを開催
  • 鳥取県倉吉市の祭りが「ひなビタ♪」とタッグを組み、さまざまなイベントを開催

 さらに、8月6日(月)から運用開始される白壁土蔵群音声ガイド「倉吉聴き旅ひなビタ♪Ver.」を一足お先に聴けるガイドツアーも見逃せない。このために録り下ろされた「ひなビタ♪」のメンバーたちによるオリジナル観光案内は、倉吉市の歴史や文化を解説する音声を聴きながら、白壁土蔵群を散策することができる。(集合場所、横綱琴櫻銅像前。両日ともに10:00、11:00、13:00、14:00から開始)

 また、「ひなビタ♪」の作中に登場した「ちくわパフェ」がきっかけとなって始まった、ちくわグルメのナンバー1を決める「ちくわん♪グランプリ」も、ぜひ参加したいイベントのひとつ。りんりんやの「ちくわソフトクリーム」350円や、まごころの「ちくわコロッケ」200円(8月4日(土)のみ)、カフェテラスCOAの「まるごとちくわピザ」350円など、ユニークなメニューの食べ歩きが楽しめる。

 そのほか、「ひなビタ♪」仕様の山車の巡回、イベント限定グッズを販売するショップ、書き下ろしイラストを使用した撮影コーナーなど、ファン必見のプログラムが満載。

 倉吉市と「ひなビタ♪」の魅力があふれる祭りに参加して、夏の思い出を作ってみては?

■第 42 回倉吉打吹まつり
期間:8月4日(土)、5日(日)
電話:0858-22-8158(倉吉市役所 商工観光課)
住所:鳥取県倉吉市東仲町、新町1周辺(白壁土蔵群周辺)ほか
時間:9:00~
※イベントにより異なる
料金:参加無料(飲食有料)
交通:倉吉駅より路線バス市内線約12分、バス停赤瓦・白壁土蔵より徒歩5分(白壁土蔵群周辺)ほか
※祭り期間中は、無料のひなビタ♪ラッピングシャトルバスが定期運航

倉吉打吹まつり

ひなビタ♪コラボイベント

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報