Juice=Juice8人が集合! 段原瑠々は「メンバー皆負けず嫌いです」【ハロプロ誕生20周年記念連載】(5/5)

「5人の先輩たちに感謝しながらこれからも活動していきたい」と、語ってくれた段原瑠々
  • 「5人の先輩たちに感謝しながらこれからも活動していきたい」と、語ってくれた段原瑠々

グループとして三度目となる武道館も決定しましたよね。

宮本「三度目と言っても、やっぱり最初までの道のりが厳しかった。大変だったなっていう気持ちがあるので、それを乗り越えたからこその武道館公演ができることの重さを感じさせてもらっています。なので、3回目だからといって軽々しい気持ちでは立ちたくないなって。でも、やっぱりいい意味では慣れていかなきゃいけない。新メンバーには私たちが最初に立ったときの『あ、すごーい!』みたいな、あの感動を味わってもらいたいから。最初のときは『どうしよどうしよどうしよ!』って気持ちがすごい勝っちゃっていて、当日の『すごい!』って気持ちも大きいんですけど、『どうしよ!』の記憶も残っているんですよね(笑)。そのときに頼もしい先輩がいたら、『すごい!』って気持ちがもっと味わえたかもしれないなって。だから私たちが支えになって、みんなに素敵な気持ちを体験してもらえるようにも頑張りますし、私たち自身のパフォーマンス力もどんどん上げていきたい!」

金澤「武道館三回目といっても、三回でそんなに慣れるものでもなく(笑)。あそこのステージってすごく神聖な場所ですし、いろんな人の思いや気持ちがこもっている場所。緊張を今からしています…。もちろん佳林ちゃんが言っていたように、頼ってもらえたらいいじゃないですけど、私たちの力でなんとか緊張を薄められたらいいなって気持ちはあります。でも、新メンバーと同じように私も緊張しちゃうかもしれない(笑)。それは多分、この先、何度立ってもあの場所っていうのはその力があるんだろうなって思うからです。なので、いい意味でフレッシュな気持ちでいつまでも立っていられる場所だと思う。とにかく今は、8人で素敵な空間を作り上げられるように頑張ろうっていう感じですね(笑)」

稲場「まだJuice=Juiceとしてステージに一度も立っていない状態なので、皆さんの反応とかもどんなふうになるんだろうと、ドキドキワクワクとちょっとの不安って感じです。そこでしっかりといいパフォーマンスをお見せして、武道館公演につなげたいなって。本当にすごいことなので、そこに立つ資格がちゃんとある人になれていたらいいなって思います」

段原「やっぱり先輩たちが5人で4年間かけて積み上げてきてくださったものは本当にすごいなって思いますし、最初から、結成してライブツアーや武道館公演ができるなんてことはないと思う。こういう環境に感謝しなきゃいけないというか、先輩たちに感謝しながらこれからも活動していきたいなと。私にとっては二回目の武道館公演になるんですけど、やっぱり最初のときは、うれしいっていう気持ちが強すぎて本当に幸せ、幸せです!って感じ。二回目なので、前回の反省とかも生かして、もっともっと大きなパフォーマンスがしたいです!」

高木「最近、ライブにお客さんがたくさん来てくださるんですよ。5人のときとかライブハウスでも全然埋まらなくて、3列ぐらいしか人がいないときとかもあった。そういうときから考えると、感慨深いというかうれしいなって思うし、ありがたいです。愛香ちゃんが入って、見たいって言ってくれる人が増えるんじゃないかなって感じていて、武道館公演も今までよりも見に来てくれる人がたくさんいるといいなって。なので、1公演1公演しっかりパフォーマンスをして、見に来てくれた人の期待にちゃんと応えられるようなしなきゃいけない。とにかくJuice=Juiceのライブを見て欲しいっていう気持ちです!」

●発売中
アルバム「Juice=Juice#2 -¡Una más!-」
【初回生産限定盤】 7000円(税抜) 
【通常盤】3500円(税抜)
●〜9月1日(土)開催
Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜/〜ONE FOR ALL〜開催中
●発売中の月刊ザテレビジョン9月号にはJuice=Juiceの8人が登場中! そのほかチェキプレゼントやハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

キーワード

[PR] おすすめ情報