埼玉県・所沢駅の駅ビル、地元密着型「グランエミオ所沢」の魅力。2020年夏には第Ⅱ期開業も!PR

新宿線・池袋線のターミナル駅である所沢駅に2018年3月にオープンした「グランエミオ所沢」。77店舗が集結した駅直結の商業施設で、グルメやファッションのほか、所沢市にあるメットライフドームを本拠地に構える埼玉西武ライオンズの公式ショップ、さらには行政サービスを受けられる出張窓口など生活に便利な施設も備わっている。2020年夏には、線路上空を活用した東西を一体化する空間が誕生予定。より一層、快適な駅になると期待が高まっている。

所沢駅に2018年3月に第Ⅰ期開業した「グランエミオ所沢」
  • 所沢駅に2018年3月に第Ⅰ期開業した「グランエミオ所沢」

球場気分が楽しめる、埼玉西武ライオンズ公式ショップ

生鮮食品、アパレル、レストランなど、さまざまなテナントがそろうグランエミオ所沢。なかでも、所沢を代表するプロ野球チーム「埼玉西武ライオンズ」の公式ショップ「ライオンズストア」が、店舗にいながら野球場の雰囲気を感じられると話題を呼んでいる。

「ライオンズストア」。埼玉西武ライオンズのグッズを豊富に取りそろえる
  • 「ライオンズストア」。埼玉西武ライオンズのグッズを豊富に取りそろえる
カウンターの背景には選手のポスターとスコアボードが。試合当日はリアルタイムで得点が掲示される
  • カウンターの背景には選手のポスターとスコアボードが。試合当日はリアルタイムで得点が掲示される
ストア内のテレビ放映のほか、床面に試合映像が大きく映し出される
  • ストア内のテレビ放映のほか、床面に試合映像が大きく映し出される
観戦チケットを購入することも可能。メットライフドームで試合が行われる日はチケット購入者が多く訪れる
  • 観戦チケットを購入することも可能。メットライフドームで試合が行われる日はチケット購入者が多く訪れる

公式ショップでは初となる試合映像の床面投影やスコアボード風の壁面など球場の雰囲気を作り出し、本拠地のメットライフドームにいるかのような空間となっている。観戦チケットも購入可能で、メットライフドームでの試合当日は多くの人が訪れる。

西武鉄道と埼玉西武ライオンズのコラボアイテム「タッチアンドゴー(ICパスケース)」(950円)と「アクリルキーホルダー」(650円)
  • 西武鉄道と埼玉西武ライオンズのコラボアイテム「タッチアンドゴー(ICパスケース)」(950円)と「アクリルキーホルダー」(650円)
「初めて試合を見に行く人には普段から使えるフェイスタオルがオススメです。グッズを持って選手を応援しましょう」と川口真洋店長
  • 「初めて試合を見に行く人には普段から使えるフェイスタオルがオススメです。グッズを持って選手を応援しましょう」と川口真洋店長

西武鉄道と埼玉西武ライオンズがコラボしたショップ限定グッズも販売中。所沢駅と鉄道車両をバックに、ライオンズのマスコットキャラクター“レオ”がデザインされた限定グッズは「フェイスタオル」(1200円)、「タッチアンドゴー(ICパスケース)」(950円)、「アクリルキーホルダー」(650円)の全3種。所沢で新生活を始める人は、地元愛が詰まった同ショップに立ち寄ってみては。

市の行政窓口サービスも充実。4階「所沢市役所所沢駅サービスコーナー」「所沢市パスポートセンター」

「グランエミオ所沢」には一部市役所の機能も。住民票の写しの交付など各種証明書の交付を行う「所沢市役所所沢駅サービスコーナー」と「所沢市パスポートセンター」がある。

「グランエミオ所沢」4階にある。駅改札から中央エレベーター(24時間稼動)でアクセス
  • 「グランエミオ所沢」4階にある。駅改札から中央エレベーター(24時間稼動)でアクセス
住民票の写しの交付などを行うカウンター※一部の証明書の交付・転入届など取扱いのない業務もあるのであらかじめ問い合わせを
  • 住民票の写しの交付などを行うカウンター※一部の証明書の交付・転入届など取扱いのない業務もあるのであらかじめ問い合わせを
「所沢市パスポートセンター」。新規申請・更新で分からないことがあっても相談できる※申請できるのは、所沢市に住民票または居所のある人のみ
  • 「所沢市パスポートセンター」。新規申請・更新で分からないことがあっても相談できる※申請できるのは、所沢市に住民票または居所のある人のみ
パスポートの申請・更新に必要な証明写真もすぐに撮影可能
  • パスポートの申請・更新に必要な証明写真もすぐに撮影可能

引越しや会社の手続きなどに必要となる住民票や、申請と受領に2度申請窓口に足を運ばなくてはならないパスポートの手続き。窓口へ行く時間がなかなかとれないときなど、駅直結でアクセスできるのはうれしい限り。「グランエミオ所沢」の施設を利用して、時間を有効活用しよう!

所沢駅改札内の癒しスポット「とこてらす」

駅改札内のコンコースに面した飲食店ゾーンの屋上部分に位置する「とこてらす」。テーブル席やベンチが用意されていて、駅利用者が自由に過ごすことができる休憩スペースとなっている。

駅の改札内の施設。モニターには電車の発車時刻が掲載されている
  • 駅の改札内の施設。モニターには電車の発車時刻が掲載されている

「とこてらす」には、おしゃべりを楽しむ学生をはじめ、弁当を広げて食事をするファミリーなど、思い思いに過ごす人の姿が。駅構内に広々とした休憩スペースがあるのは珍しく、貴重なスポットだ。

プロ野球シーズンには、巨大スクリーンで埼玉西武ライオンズの試合を放映(シーズン中の放映時間は21:00まで)。2018年7月9日より、広く遠くまでハッキリと音声を届けるスピーカー「ミライスピーカー(R)」が設置され、より幅広い世代の人が楽しめる環境が整った。

もっと便利に!所沢駅の未来予想図

所沢駅で現在進行中の「所沢駅東口駅ビル計画」。第Ⅰ期のグランエミオ所沢のオープンに加え、第Ⅱ期計画では、線路上空の商業店舗等と南側の新改札が2020年夏頃に開業予定となっている。テナントも約40店舗ほど増やし、南側の新改札周辺に東西方面・南北方面へと行き来できる通路の新設や新たな駐輪場の設置など、訪れる人が便利で快適に過ごせる次世代型の駅ビルへと進化中だ。

第Ⅱ期の完成は2020年夏ごろ予定。いままさに工事が進められている
  • 第Ⅱ期の完成は2020年夏ごろ予定。いままさに工事が進められている

さらに所沢駅西口の西武鉄道社有地(旧車両工場跡)では、大規模な商業施設の開発も計画中。池袋駅や高田馬場駅、西武新宿駅など都内主要ターミナルへのアクセスも抜群な所沢駅。今後ますます注目の街になること間違いなし!【ウォーカープラス編集部/PR】

■グランエミオ所沢
住所:埼玉県所沢市くすのき台1-14-5 
電話:04-2968-8247 
営業:ショップ10:00~21:00、レストラン11:00~22:30※店舗により異なる
休み:不定 
駐車場:389台、20分/¥100(8:00~22:00)、60分/¥100(22:00~翌8:00)
交通:所沢駅東口直結

■ライオンズストア
住所:埼玉県所沢市くすのき台1-14-5 グランエミオ所沢2F
電話:0570-01-1950 
営業:10:00~21:00
休み:施設に準ずる
交通:所沢駅東口直結

■所沢市役所所沢駅サービスコーナー
住所:埼玉県所沢市くすのき台1-14-5 グランエミオ所沢4F
電話:04-2968-9718
時間:8:30〜19:00
休み:土曜・日曜・祝日・年末年始
交通:所沢駅東口直結

■所沢市パスポートセンター
住所:埼玉県所沢市くすのき台1-14-5 グランエミオ所沢4F
電話:04-2968-9719
時間:申請・交付9:00〜16:30、交付のみ第2・4土曜9:00~12:00
休み:土曜・日曜・祝日・年末年始
交通:所沢駅東口直結

■とこてらす
住所:埼玉県所沢市くすのき台1−14−5所沢駅構内
時間:7:00~21:00


■「西武鉄道 Walker Vol.4」特設WEBサイト

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報