ショーモデル失格!? ベラ・ハディッド似の弟アンウォーに大酷評!

ジジ&ベラ姉妹の弟、アンウォー・ハディッド
  • ジジ&ベラ姉妹の弟、アンウォー・ハディッド

有名モデルのジジ&ベラ・ハディッドの実弟で、姉たちに続きモデルとして活動中のアンウォー・ハディッド(19) 。2015年、16歳で雑誌モデルとしてデビューしたのち、昨年2月にニューヨーク・ファッションウィークでランウェイデビューを飾り、ショーモデルとしても認知されるようになった。現在はジジとベラの所属する大手モデル事務所「IMG モデルズ」に籍を置き、順調にキャリアを重ねているようだ。

セレブ二世のモデルが幅を利かせる最近のモデル業界では、「姉たちの七光り」でデビューしたアンウォーにも厳しい視線が注がれている。アンウォーは身長185センチだが、小顔や長い手脚のモデル体型でもなく、ベラ似だが特にイケメンでもないので、他のモデル以上にキャットウォークでの存在感が問われるところだ。にも関わらず、先日シドニーで行われたショーに出演したアンウォーは、パフォーマンス面でも酷評を受けたと伝えられている。

現地時間8日夜、オーストラリアを代表する百貨店「デビッド・ジョーンズ」の春夏コレクションに登場したアンウォーは、派手なカジュアルウェアやフォーマルなタキシードなど、3回の衣装替えでランウェイを踏んだ。ところが、だらけたポーズでポケットに手を突っ込んだり終始足を引きずって歩いたりで、「ダルくてうんざり」に見えるウォーキングだったという。一歩踏み出すごとに左右に視線を走らせるのも見苦しかったようで、アンウォーのパフォーマンスは「熱意に欠けている」と厳しい評価を受けている。

ネットユーザーからは「この人がモデルをやれるなら、本当に誰でもできるよね」「お父さんは不動産開発者として成功してるのに、何でお父さんの後には続こうとしないのかな?」「“モデル”という言葉を無意味にした好例」などの声が多数上がっており、実力の伴わないコネ採用がますます不興を買っているようだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報