石原さとみの“美しすぎる背中”に視聴者驚き「もはや尊い!!」<高嶺の花>(1/2)

石原さとみ
  • 石原さとみ

主演を務める石原さとみの美しさや、野島伸司の手がける脚本が話題のドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系、毎週水曜夜10:00より)。8月8日に放送された第5話冒頭で披露された、石原さとみの“背中”が「キレイすぎる!」と話題になっている。

同作は石原さとみ演じる“高嶺の花”の天才華道家・月島ももと、平凡で取りえのない自転車店店主・風間直人(峯田和伸)の格差恋愛を人気脚本家・野島伸司が描く“純愛エンターテインメント”。

華道の名家の長女として品格や圧倒的な才能を持ち合わせる“高嶺の花”ももだが、結婚式の当日に相手である吉池(三浦貴大)の二股が発覚…結婚が破談になり心に傷を負った彼女を、平凡だが心優しい自転車店店主の風間直が癒やす、というストーリーだ。

第4話ラストで、ももと直人がベッドへ。第5話の冒頭では、その続きとして一夜明け朝を迎えた2人の姿が描かれた。

直人を抱き寄せ「おはよう…」と可愛らしくつぶやき、直人の肩に“チュッ”(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報