なるほど!一緒に茹でればいいのか!目からウロコの冷製トマトスパゲッティプレート

こんにちは、ウラクです。

今年の夏は、暑い。

とにかく暑いですよね。

いくら冷房をかけているとはいえ、キッチンで30分火を使うともう汗だく。

ご飯づくりは、なるべく時間をかけずに済ませたい。

そこで、今回はレタスクラブ8月号から「ワンプレートメニュー」にチャレンジしました。

キッチンに立つ時間はなんと15分!

冷製トマトスパゲッティプレート

【材料】(2人分)

ウインナーソーセージ…6本、とうもろこし…1本、トマト…3個、にんにくのみじん切り…1/2片分、パセリのみじん切り…小さじ2、スパゲッティ(1.4mm)…160g、塩、オリーブ油、あらびき黒こしょう

【作り方】

(下ごしらえ)とうもろこしは2cmの厚さに輪切りにし、トマトは粗みじん切りにしてボウルに入れてにんにく、塩小さじ1/2、オリーブ油大さじ2を加えてあえる

※こども用はにんにくを抜きました。

1 フライパンでに約1ℓの湯を沸かし塩小さじ2/3を加え、スパゲッティを半分に折って入れる。とうもろこしとソーセージを加え、約3分たったらとうもろこしとソーセージを取り出し、湯をきって器に盛る。

2 スパゲッティは袋の表示通りにゆで、冷水にとってざるにあける。

ペーパータオルで水けを押さえてトマトのボウルに加えてあえる。器に盛り、パセリ、オリーブ油、こしょうを各少々ふる。

火を使う時間はなるべく短く…!ならば一緒にゆでて問題なし!
  • 火を使う時間はなるべく短く…!ならば一緒にゆでて問題なし!
【写真で見る】子ども喜ぶ♪ 15分で完成した「冷製トマトスパゲッティプレート」
  • 【写真で見る】子ども喜ぶ♪ 15分で完成した「冷製トマトスパゲッティプレート」

とうもろこし好き、麺好きの子どもたちにはウケが良かったです。

簡単だしお肉も野菜も摂れる、そしてワンプレートなので洗いものも少なくて済むのが魅力です。

これはこの夏、私の強い味方になってくれるはず…!

作=ウラク

■出典:『レタスクラブ』7/25発売号 「キッチンに立つ時間を半分に!暑い夏こそ!時短ラクおかず」 

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載企画、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
記事一覧

キーワード

[PR] おすすめ情報