日本初の試み!ドラマ「MM9」をiPadで同時配信

iPadで同時配信されることになったドラマ「MM9」で総監督を務める樋口真嗣監督
  • iPadで同時配信されることになったドラマ「MM9」で総監督を務める樋口真嗣監督

毎日放送ほかで7月7日から放送されているドラマ「MM9」が、日本初の試みとしてテレビ放送開始と同時にiPadで配信することが決定。テレビ放送圏外の地域の人でもiPadで視聴できることになった。

「MM9」の視聴アプリはストリーミング方式で無料配信され、アプリ1つにつき1話を収録。また、配信は各話1週間限定で、放送を追い越しての視聴はできないようになっている。各話のオンエア連動配信は3話(7月21日の夜1.30〜)からスタートし、7月21日〜27日(火)まではこれまで放送した1話、2話も合わせて視聴することができる。

同ドラマの総監督を務める樋口真嗣監督は、自身もiPadを所有しており、その活用法について「編集作業などで利用しています。1人で見るのに良いデバイス」とコメント。また、今回のアプリついては「見るのに一番良い時間は、仕事から帰って寝付けないときとかだけど、夜しか見てはいけないということがないので自由に見ていただければ」と、日本初の試みに期待を寄せていた。

ドラマ「MM9」
毎週水曜夜1:30-2:00 毎日放送ほかで放送中 
※BS-TBSは毎週土曜夜3:00-3:30
 CBCは毎週金曜夜2:30-3:00
 TOKYO MXは毎週土曜夜2:30-3:00

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報