サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

虹コン、念願の「@JAM EXPO」メインステージに登場!横浜アリーナに大きな三角形を描く!!(1/2)

虹のコンキスタドールが「@JAM EXPO 2018」のメインステージ「ストロベリーステージ」でパフォーマンスを行った
  • 虹のコンキスタドールが「@JAM EXPO 2018」のメインステージ「ストロベリーステージ」でパフォーマンスを行った

虹のコンキスタドールが8月25日、26日に神奈川・横浜アリーナで開催された「@JAM EXPO 2018」に出演。25日にはメインステージの「ストロベリーステージ」でパフォーマンスを行った。

前日に、メンバーの根本凪(この日は、でんぱ組.incライブのため不在)がTwitterで「初めて出演した2014年の夏、来年はあそこに立ちたいね と 思えば初めて目標にしたステージでした!」「ずっと むず痒い思いをしていたから やっとメインに立てること 本当に嬉しいです!」と話していた通り、虹コンにとって「@JAM EXPO」のメインステージは念願だった。

そんなメインステージは、2018年の“夏曲”「ずっとサマーで恋してる」でスタート。いきなりファンのテンションを上げると、人気曲「戦場の聖バレンタイン」、そして「THE☆有頂天サマー!!」「限りなく冒険に近いサマー」という2015年と2016年の“夏曲”をノンストップで歌唱。

ラストは、リーダー・的場華鈴の「最後はみんなで一緒に、たくさんの三角形を描きましょう!」というお馴染みの掛け声から、虹コンライブの鉄板曲「トライアングル・ドリーマー」へ。集まった大勢のファンと横浜アリーナのメインステージに大きな三角形を描き、この日1番の盛り上がりを見せてステージは終了。

MCでは、的場が「初めてメインステージに立ちましたー!今日はここでライブができて、そして皆さんと一緒に過ごせて、本当に嬉しかったです!!」と喜びを語り、「次はメインステージのトリを任されるくらいになりたいなと思っておりますので、これからも応援よろしくお願いします!」と呼び掛けて、初めての「@JAM EXPO」メインステージを締めくくった。

夏曲+鉄板曲で大きな盛り上がりを見せた、虹コン初の「ストロベリーステージ」(2/2)
  • 1
  • 2
■「@JAM EXPO 2018」
8月25日、26日 神奈川・横浜アリーナ

■虹のコンキスタドール
【HP】2zicon.tokyo/
【Twitter】@2zicon



◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

キーワード

[PR] おすすめ情報