バカリズム、美人女流棋士のコスプレにときめく「この格好で将棋の話してるの、なんか…」

有吉反省会に出演したバカリズム
  • 有吉反省会に出演したバカリズム

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。9月1日(土)の放送は、ゲストに女流王将の香川愛生が登場、その意外な趣味が明かされた。

香川は、2008年に当時史上最年少の15歳で女流棋士になり、2013年度には女流最多対局賞を獲得した女流棋界の若きホープ。

そんな香川は、自身のSNSにアニメ「りゅうおうのおしごと!」(TOKYO MX)などのキャラクターに扮したコスプレ写真をアップ。それを見たファンが「本当に香川さんなんですか?」「こんなことやってて大丈夫なの?」などとざわついているそうだ。

スタジオにコスプレ姿で登場した香川に「いつぐらいからアニメにハマったの?」と有吉弘行が尋ねると「『テイルズオブシリーズ』というRPGで遊んだ時に、ムービーの声優さんのフルボイスを聴きながらゲームをするのがすごい楽しくて」と楽しそうに話した。

「棋士は何で目指そうと思った?」の問いには「小学校3年生で(将棋を)覚えて、6年生の時に女流アマ名人戦という全国大会で優勝したので、プロを目指したいなと思ったのがきっかけです」とその経緯を語った。

有吉が「ひふみん(加藤一二三)は尊敬してない?」と振ると、香川は「いやいやいやいや、本当に大先生です!ひ、ひ、ひふみんとは言えない…」と恐縮。「もう(コスプレのかつらが)脱げるまで頭を下げたい」と話していた。

有吉は「俺ら全然平気。『鼻毛出てるよひふみん』って」と笑わせ、バカリズムは「この格好で将棋の話してるの、なんかエロいっすね」とときめいていた。

次回の「有吉反省会」は、9月8日(土)夜11:30より放送、ゲストに中村昌也が出演予定。

「有吉反省会」
毎週土曜夜11:30-11:55
日本テレビ系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報