“国民的美少女”高橋ひかるの“絶対領域”にドキッ!!<高嶺の花>(1/2)

“コスプレちゃん”こと原田秋保を演じる高橋ひかる
  • “コスプレちゃん”こと原田秋保を演じる高橋ひかる

主演を務める石原さとみの美しさや、野島伸司の手がける脚本が話題のドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系、毎週水曜夜10:00より)より、“コスプレちゃん”こと原田秋保を演じる高橋ひかる(※高の字は正しくは「はしご高」)の最新カットが届いた。

同作は石原さとみ演じる“高嶺の花”の天才華道家・月島ももと、平凡で取りえのない自転車店店主・風間直人(峯田和伸)の格差恋愛を人気脚本家・野島伸司が描く“純愛エンターテインメント”。

秋保は直人の自転車店に入り浸っている“コスプレ少女”であり、直人に何かと恋の助言をする役どころ。視聴者からは「石原さとみもキレイだけど、コスプレちゃん(高橋)がカワイイ!!」「コスプレを楽しみに毎回見る(笑)」との声も上がっており、毎話登場シーンごとに変わるコスプレ衣装も話題となっている。

なお、高橋は2014年に「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリを受賞している、正真正銘の“国民的美少女”だ。

脚の長さが際立つ全身写真!スタイル良すぎ!!(2/2)
  • 1
  • 2
↓↓髙橋ひかるの美麗グラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓

キーワード

[PR] おすすめ情報