全国放送ではできない話も…沖縄の深夜を盛り上げるトーク番組に潜入

全国放送ではできない話も次々と飛び出す!
  • 全国放送ではできない話も次々と飛び出す!

沖縄の琉球朝日放送(QAB)で土曜深夜に始まった「口どめ禁止」。東京で活躍する有名人たちがこぞって沖縄に集結し、お酒を飲みながらトークを繰り広げている。今回は沖縄の深夜を盛り上げる番組のロケ現場に潜入し、人気の秘密を探ってきた。

同番組は、キャスティング会社の代表を務める竹末浩一(通称:タケP)が、お酒を飲みながら普段話せないようなココだけの話を芸能人と繰り広げる。トーク内容は基本、口どめ禁止。タケPのするどい質問にも全部答えないといけない限界ギリギリのトークショー。沖縄でしかみられない番組とあって、普段は言えない話題が次々と飛び出す。番組には、地元で活躍するタレント、田仲メリアンと沖縄代表として宮城夏鈴も出演する。

ロケは、那覇市内にあるバーを貸し切って、2本撮りで行われた。2本目にはゲストのダイアモンド☆ユカイ、いとうまい子、ミラクルひかる、みかんが登場。「かんぱーい」の掛け声でトークが始まるかと思えば、ダイアモンド☆ユカイはウクレレを弾きだし、他のメンバーは思い思いにしゃべりだすなど、オープニングから自由な空気で番組がスタート。

ゲストの周りには「サポーター」として、ダイアモンド☆ユカイのそっくりさんと言われるダイアモンドフユカイ、番組出演オーディションを勝ち抜き、福岡でモデルとして活躍する柏木美智子、収録1本目にゲストで登場した木村一八などがトークをさらに盛り上げてくれた。

今回のトークテーマは「キャラクター」。オープニングから個性的なキャラを放つ面々だが、いとう自身は、引きこもりで友達も少ない“オタクキャラ”だという。あまり外にも出ない、いとうが「ある出会いをきっかけに自分から外に出られた」と語るが、その答えに一同は驚きの声を上げる。

次々と物まねを披露し、あの懐かしいコンビまで飛び出したミラクルひかるとみかんの2人。周りから天才と認められるミラクルの良さをみかんは熱弁するが、ミラクルは「褒められてるの?」と困惑の表情を浮かべる一幕も。「芸能界か沖縄でしか暮らせない!」と叫ぶミラクルだが、その発言の真意とは。

昔、野球少年だったというダイアモンド☆ユカイ。ある曲との出会いをきっかけにロックに目覚めたエピソードや自身の子どものためにやっていることなど、プライベートな一面も明かされる。

番組の最後にいとうは「こういう収録は初めてだったけど、どういう風な感じで放送されるのか楽しみ」と期待を寄せつつ、「沖縄と聞いたらテンションが上がるので、また(ゲストに呼ばれたら)来たい」と次の出演にも意欲を見せていた。

お酒を酌み交わしながら、終始テンション高めで盛り上がった番組。この回の放送は、9月22日(土)深夜1:15~琉球朝日放送で放送される。

「口どめ禁止」
毎週土曜日25:05〜
※9月22日(土)は25:15~
琉球朝日放送で放送
出演=竹末浩一、田仲メリアン、宮城夏鈴
※9月22日(土)のゲストは、ダイアモンド☆ユカイ、いとうまい子、ミラクルひかる、みかん

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報