メーガン妃、胸元&お腹ぷっくりドレスに「妊娠?」の声!

メーガン妃に妊娠説?
  • メーガン妃に妊娠説?

メーガン妃がヘンリー王子とともにチャリティ・ガラコンサートに出席。激ヤセが伝えられたにもかかわらず、胸元やお腹がふっくらして見えることからネットでは妊娠説が浮上している。

セントラルホールで開かれた第一次世界大戦終結100周年を記念した「100 Days to Peace」コンサートはメンタルヘルス・チャリティの資金集めを目的としたもの。

スーツ姿のヘンリー王子と仲良く手をつないで会場入りしたメーガン妃は、ロイヤルブルーのジェイソン・ウーのドレスと完全にマッチした御用達アクアズーラのバックストラップにクリスタルがあしらわれたゴージャスなデザインのパンプス、ディオールのクラッチバッグという出で立ち。

これまでセンター分けで「清潔感に欠ける」とまで言われたヘアスタイルは、ハリウッド女優を彷彿させるアシンメトリックな縦巻きカールでゴージャスかつエレガント。「ちょっと英王室のメンバーらしくなったかも」となかなか好評だったようだ。

ドレスに関しては賛否があるが、それ以上にネットユーザーたちをざわつかせているのが、メーガン妃の胸元とお腹。胸元もこれまでと違ってボリューミーなうえに、お腹が少し膨らんで見えるなど一見だぶついた感じに見えるドレスについて「メーガン妃が妊娠?」「これって妊婦服?」「素材が分厚いだけじゃない」「痩せすぎの非難をカバーするため?」「なんかふっくらしていてとても似合っている」「ロイヤルファミリーっぽい」「ヘンリー王子もメーガン妃も今までに比べて楽しそう。いいこと(妊娠)があったに違いない」といった擁護と、妊娠を確信する声があがっているが、真相はいかに?

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報