宮崎県都城市でかかしで村を盛り上げる「山田のかかし村まつり」

宮崎県都城市で9月22日(土)、これまで夏、秋に分けて行われていたイベントをひとつにまとめた「山田のかかし村まつり」が、一堂ヶ丘公園などで開催される。当日は、ステージイベントや創作かかしコンテスト「かかしフェスティバル」が賑やかに行われる。

2018かかしまつりポスター
  • 2018かかしまつりポスター

祭では、一堂ヶ丘公園グラウンドにステージを設け、文化団体による地域芸能の発表や、タレントショーなどを開催。また、20時からは約3000発の花火が打ち上げられ、例年、約1万人の観客が訪れる。

今にも襲いかかってきそうな恐竜のかかし
  • 今にも襲いかかってきそうな恐竜のかかし

同イベントには毎年、子どもたちに人気のキャラクターや世相を反映した創作かかしが登場。動くかかしなどもあり力作が並ぶ。

展示されているかかしは市内外から公募されたもので、子どもの部と一般の部があり、優秀作品にはまつり期間中に表彰される。

【写真を見る】ユニークなかかし、人気キャラクターのかかしなど、バラエティに富んでいる
  • 【写真を見る】ユニークなかかし、人気キャラクターのかかしなど、バラエティに富んでいる

秋の行楽シーズン、山田のかかし村まつりでイベントと花火を楽しもう。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたイベント

[PR] おすすめ情報