欅坂46が“サイマジョ”撮影の地にがい旋! 至近距離ライブで観客熱狂

“聖地”で「サイレントマジョリティー」を熱唱した欅坂46
  • “聖地”で「サイレントマジョリティー」を熱唱した欅坂46

欅坂46が、デビューシングル「サイレントマジョリティー」のジャケット写真とMusic Videoを撮影した東京・渋谷の“聖地”に凱旋した。

9月13日、「サイレントマジョリティー」のMusic Videoを撮影した工事現場(東急東横線旧渋谷駅ホーム・線路跡地など)に、複合施設「渋谷ストリーム」が開業。オープニングセレモニーで行われたテープカットには、キャプテン・菅井友香が参加した。

テープカットを前に笑顔を見せる菅井友香
  • テープカットを前に笑顔を見せる菅井友香

また、同施設内にある渋谷ストリーム ホールのこけら落とし公演を欅坂46が担当。ライブパートの前に「サイレントマジョリティー」とこの2年間を振り返る映像が上映され、その後「サイレントマジョリティー」、同じく1stシングルに収録されている「手を繋いで帰ろうか」、そして最新シングルの「アンビバレント」を披露。キャパ500人の超プレミアムで至近距離でのライブで観客を熱狂させた。

欅坂46が渋谷ストリーム ホールのこけら落とし公演を担当
  • 欅坂46が渋谷ストリーム ホールのこけら落とし公演を担当

同ホールでは、9月17日(月)まで映像の上映と、衣装や当時の写真が展示される。

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報