NGT48・荻野由佳らがジャージ姿で躍動!? 日本武道館で新曲イベントを開催(1/2)

荻野由佳が新曲「世界の人へ」でセンターを務める
  • 荻野由佳が新曲「世界の人へ」でセンターを務める

NGT48が東京・日本武道館で、「NGT48 4thシングル『世界の人へ』発売記念リリースイベント in 日本武道館」を開催した。

AKB48グル―プとしては初のロックフェス出演など活躍が目立つNGTは、10月3日(水)に4枚目となるシングル「世界の人へ」をリリース予定。発売を記念として普段活動の拠点としている新潟市の専用劇場を飛び出し、多くのアイドルが目指す場所でもある日本武道館でライブや企画ステージ、握手会を行った。

チームNIIIキャプテン・加藤美南の「武道館にやってきました!」と、元気な掛け声からライブがスタート。初オリジナル楽曲「Maxとき315号」、中井りかがセンターを務める「Soft Serve」などの楽曲を立て続けに披露する。初の武道館でのパフォーマンスにも関わらず、堂々としたパフォーマンスを見せつけ、駆け付けたファンを熱く盛り上げる。

MCパートでは、加藤が柏木由紀に対して「何と、(今日は)NGT48年長の柏木さんが(来てくれました)!」と紹介。柏木は「何で年長って言うのよ(笑)」とツッコみながらも、「今日は安定の雨女ぶりを発揮してしまいました」と冗談交じりであいさつした。また加藤は「新体制で日本武道館のステージに立てて夢のように感じます。これからもNGT48に期待してください!」と力強く語り掛ける。

 NGT48が日本武道館で新曲発売イベントを実施した
  • NGT48が日本武道館で新曲発売イベントを実施した

中盤は1stシングル「青春時計」や、先日お披露目となった2期生が「今日は負けでもいい」をパフォーマンス。ラストでは最新曲「世界の人へ」を新衣装と共に全身全霊でパフォーマンスし、ステージを後にした。

荻野由佳、中井りから1期生がジャージ姿で新曲を披露(2/2)
  • 1
  • 2
◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報