NHK vs 日本テレビで3番勝負「結構、敵意をむき出しにするんだね」<嵐にしやがれ>

「嵐にしやがれ」でNHKと日本テレビの三番勝負を放送
  • 「嵐にしやがれ」でNHKと日本テレビの三番勝負を放送

9月22日放送の「嵐にしやがれ」(日テレ系) に田中直樹(ココリコ)、ムロツヨシが登場。テレビ放送65年記念 NHK×日本テレビ コラボスペシャルということで、二人は二宮和也とともにNHKを訪れ、“NHK VS 日本テレビ3番勝負”と題した対決を見守った。

1戦目は両局が開発した最新映像技術のどちらがスゴいかを3人が判定。二宮が「どちらが最新なんですか?」と聞くと、両局の技術者は「はい!」「はい!」と競って手を上げ、双方譲らないムードに。

NHKは「高速トラッキング撮影システム」を紹介。カメラに追跡したい形状を認識させると、その動きを自動的に追って撮影できるというもので、高速で動く卓球の球を画面中央にとらえ続ける映像を披露。二宮は「うわ~何これ!」とその技術に驚く。

対する日テレは「MRシステム」を紹介。専用の装置を目に装着すると、現実世界と3DCGの世界をミックスして見られるというもので、3人は目の前の景色にCGが混ざる状況に興奮。二宮はあまりの進化に「なんてこったい」と声をあげ、ムロは「遠距離恋愛なくなるぜ」とコメント。結果、1戦目は2対1で日テレが勝利した。

続く2戦目の社食ラーメン対決では、「難しいな~」と3人とも悩みながらNHKが3対0で勝利。

勝敗は3戦目のマスコットキャラクター相撲対決に持ち込まれる。しかし、人間とほぼおなじ動きができる日テレのキャラクター・ダベアと、手足の短いNHKのキャラクター・どーもくんでは勝敗はやる前から見えている。入場の時点で人の手を借りていたどーもくんに、ムロは「入場でもう勝負決まっちゃってるじゃん」と指摘。だが、意気込みを聞かれたどーもくんは、親指を下に向けて挑発。二宮らに「メッセージがハード」「結構敵意をむき出しにするんだね」とツッコまれていた。

結果は予想通りダベアが勝利。田中は「機能を考えたらどーもくん不利」と物言いをつけるが、二宮は次回までにNHKに「もうちょっと人型のキャラクターを作っておいてください」とお願い。スタジオでVTRを見ていた松本潤も「(あれは)キャラクターVS人だからね」と不公平を訴えた。

最後はどーもくんとダベアが大縄跳びで仲良く協力ジャンプ。視聴者はどーもくんとダベアの対決に「可愛らしい不毛な試合」「どーもくんは 不利だろう」などとコメントしつつ、今回のNHKとのコラボに「NHKとどっち観ればいいんですか」などのコメントも多かった。

次回の「嵐にしやがれ」は9月29日(土)夜9:00より2時間スペシャルとして放送予定。ゲストにKing & Prince、宮川大輔、小泉孝太郎らが登場する。

「嵐にしやがれ」
毎週土曜夜9:00-9:54 
日本テレビ系にて放送


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報