指原莉乃、90年代大ヒットバンドのボーカルの変貌ぶりに「絶対付き合いたくない!」

「弁護士といっしょです」に出演する指原莉乃
  • 「弁護士といっしょです」に出演する指原莉乃

9月22日放送の「弁護士といっしょです」(テレビ朝日)では、先週に引き続き音楽通芸人のグランジ・遠山大輔が登場。売上げが100万枚を超える楽曲が連発していた1995年について解説し、当時大ヒットしたバンドのボーカルの現在に迫る場面があった。

Mr.ChildrenやTRF、大黒摩季など20曲を超えるミリオンセラーが生み出された1995年。遠山によれば、ミリオン連発の裏側にはビーイング・小室ファミリー・Mr.Childrenによる三つ巴の構造があったという。

一方、当時大ヒットしたバンドのボーカルが現在ではSNSで毒舌を吐きまくっていることも紹介。「そんなに前髪の位置気になるか?変えたところで顔は変わらないのになあ?と言う電車内」というつぶやきに、指原莉乃は思わず「めちゃめちゃしょうもないツイートしてるじゃないですか、やだな〜」と本音が。

さらに「今までに食べたことない不味さ。なかなか出会わないうどん店。金返せ」というつぶやきには、今田耕司から「もう素人のおっさんやん」とツッコみが入れられ、指原は「やだ〜、絶対付き合いたくない!」と拒否反応を示していた。

毒舌ツイートの主は95年に「突然」が大ヒットしたFIELD OF VIEWのボーカル・浅岡雄也。爽やかなスーツ姿で歌い上げる様子からは想像もできない毒舌に、遠山は直撃取材を敢行。

現在はソロで活動している浅岡は販促ツールの一つとしてSNSを活用していると明かしたが、「逆効果かな?」と毒舌発言を気にする素振りも見せていた。一方、遠山からは浅岡がFIELD OF VIEWとしてデビュー前に現在でいうビジュアル系バンドとして活動していたことも明かされ、過激な発言は「もともとそういう人だった」と取材をまとめ、スタジオは爆笑しつつも納得の様子だった。

「弁護士といっしょです」は毎週土曜深夜1時30分より放送中。

「弁護士といっしょです」
毎週土曜夜1:30-2:00
テレビ朝日で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報