中山優馬がお化け屋敷を体験! ハイチュウは好きだけどお化けは嫌い!?

森永製菓(株)は、「ハイチュウの日」にあたる8月12日から4日間、ラフォーレ原宿にて「ハイチュウ ホラーハウス」を無料でオープンする。そのPRイベントが8月11日、ラフォーレミュージアム原宿で行われ、CMキャラクターの中山優馬が登場した。

この「ハイチュウ ホラーハウス」は、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏が手掛ける本格的なお化け屋敷で、「魔界のハイチュウ工場」という設定。来場者は、入場の時に知らされるある“合言葉”を出口で唱えると、同会場限定の「完熟ハイチュウ」(グレープ果汁100%)が1粒プレゼントされるという。

そのホラーハウスを誰よりも早く体験することになった中山は、「ぼくは歩いてお化け屋敷に入ったことがないんですよ。いつもは乗り物で進むお化け屋敷で目と耳をふさげば何とか乗り越えられたんですけど(笑)。なんできょうはちょっとビビってます」とお化け屋敷は苦手な様子。そして実際にホラーハウスに入った数分後に「あ~怖い~、怖いですよ~」と叫びながら出てきた中山は、「めっちゃ怖くて、背筋が凍るくらいに暑さが吹き飛びましたよ。でもやみつきになりそうでもう一回入りたくなったかも」と興奮ぎみに感想を語った。

また、恐怖を乗り切った者だけがご褒美にもらえる限定の「完熟ハイチュウ」を口にすると、「とろける! おいしいです。すごい濃厚で、ぶどうの生ハイチュウみたいな」と限定ハイチュウに感激。そんな和やかな雰囲気の中、突如ホラーハウスの入り口から「ぶどうのお化け」が現れ、中山が食べるハイチュウを奪おうと襲いかかるシーンが。驚いて隅に逃げてしまった中山だが、最後はお化けと仲良く(!?)写真撮影を行った。

「ハイチュウ ホラーハウス デビルグレープファクトリー」
ラフォーレミュージアム原宿 8月12日(木)~15日(日)11:00~19:00
「完熟ハイチュウ」500円
※本会場のみでの販売、1日100箱、1人1箱限定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報