SKE48・須田亜香里が過去にあるメンバーに抱えていた妬みとは?(1/2)

自身の写真集を手にトークを繰り広げる須田亜香里(左から3番目)
  • 自身の写真集を手にトークを繰り広げる須田亜香里(左から3番目)

10月5日に劇場デビュー10周年を迎えたSKE48は、10月4日にホームである名古屋・栄のSKE48劇場で10周年記念特別公演の前編を開催。そこで、須田亜香里が過去にあるメンバーに抱えていたという妬みを明らかにした。

この日の公演は、2018年から2014年のトピックスを遡る形で振り返り、その年にリリースされた楽曲などを披露していくというもの。

冒頭のMCから「(世界選抜総選挙)2位なのに写真集が売れてないって、今すごく話題になってるんですよ」「どうせ週刊誌に書かれるなら恋の1つや2つしたかった」と、自虐ネタで劇場を盛り上げる須田。

そんな須田が妬みを告白したのは、2014年の「AKB48グループ大組閣祭り―」で多くのメンバーがSKE48に移籍・兼任でやって来たことを話していたときのこと。

須田が名前を挙げたメンバーは…?(2/2)
  • 1
  • 2
◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報