大人ランチの新名所「ダイニングテラス」が伏見駅に誕生

緑やせせらぎがあるサンクンガーデン
  • 緑やせせらぎがあるサンクンガーデン

名古屋インターシティ(名古屋市中区)はことし9月に誕生した伏見駅直結のオフィスビル。その地下1階に12/10(水)、インターシティ ダイニングテラスがオープンする。名古屋の名店が集まり、多彩な味をリーズナブルに楽しめるのが魅力。さっそく出店する4店を見てみよう。

「BELLITOSSA il Santo Bevitore」はテイクアウト可能なカフェ、本格的ダイニング、バーとしてさまざまなシーンで使えるイタリアン。カウンターでは気軽に立ち飲みもできる。「本日の日替りパスタランチ」は本日のパスタにスープ、サラダ、パン、食後のドリンクが付くお得なメニュー。営業時間は11:00〜23:30。

「Brasserie VaVin」はアメリカ、オーストラリアなどの新世界ワインが豊富。専用オーブンで焼く丸鶏や産直野菜がおすすめ。「プーレロティランチ」は鶏のロースト、プーレロティ(半身)に好みの付け合わせ野菜を選ぶことができる。営業時間は11:00〜15:00(LO14:30)、17:30〜24:00(LO23:30)。

日本料理店「千とせ家 伏見店」では、オープンキッチンスタイルで板前との会話が楽しめる。季節感あふれる大皿料理が常時30種。刺身や焼き物、揚げ物などが盛り込まれた弁当「三重ね弁当」ほか、日替りのランチや丼(各850円)などもそろう。営業時間は11:00〜14:00、17:00〜22:30(LO22:00)。

「REAL FINE DINING XHENLONG」は久屋大通の中華料理「神龍」がカジュアルな雰囲気になって登場。点心中心のメニューが手軽に味わえる。「日替わりランチ」は特製チリソースとエビの食感が絶妙な海老チリなど日替り料理に、スープやデザートなどが付く。営業時間は11:30〜14:30(LO14:00)、17:00〜23:30(LO23:00)。

緑やせせらぎがあるサンクンガーデンは、ビジネス街の“大人”のリフレッシュ空間がコンセプト。オフィス街の新たなランチスポットとして注目だ。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報