3号連続+α 特別企画「進化する NMB48」第1弾!磯佳奈江さんにインタビュー

最年長なのでカトレア組で仕切れるようになりたい

磯佳奈江さん(NMB48)「いつかは卒業すると思っていましたが、『あ、ここで発表か』という気持ちでした」
  • 磯佳奈江さん(NMB48)「いつかは卒業すると思っていましたが、『あ、ここで発表か』という気持ちでした」

 7/30、東京・中野サンプラザでのライブ中に、NMB48のキャプテンを務める山本彩さんがグループからの卒業を発表した。磯佳奈江さんに、卒業発表を聞いた時の心境を聞いてみると。

「ツアーの選抜メンバーに選んでいただいて、その初日での発表だったのでビックリしましたね。いつかは卒業すると思っていましたが、『あ、ここで発表か』という気持ちでした。発表したアンコールの時に、ライブ選抜以外のメンバーもステージに登場して、その中での発表だったので、今思えば、すごくいいタイミングだったのかなって思います」

磯佳奈江さん(NMB48)「卒業は寂しいですけど、ライブとしてはすごく楽しみです」
  • 磯佳奈江さん(NMB48)「卒業は寂しいですけど、ライブとしてはすごく楽しみです」

 10/27㊏に大阪・万博記念公園での卒業コンサートも決定。

「野外でスタンディングで、これまでで一番大きな規模のコンサートになるということで、卒業は寂しいですけど、ライブとしてはすごく楽しみです」

 コンサートと言えば、磯さん自身は今年の夏、カトレア組(NMB48のドラフト1期生、ポスト山田菜々、2期生、5期生によるユニット)のメンバーとして多くのイベントやフェスに出演した。

「フレッシュなメンバーが多い中、25歳の私も入れていただきました(笑)。最年長なので仕切らないといけないなという気持ちはあります。今後もカトレア組としていろいろ活動していきたいですし、キャプテンではありませんが、リハーサルの時に自分から声をかけたり、ダンスがわからなくて困っているメンバーがいたら教えたり、先輩たちがこれまでやってきたことを、このユニットの中でやっていきたいと思っています」

撮影=石塚雅人/取材・文=田中隆信/ヘアメイク=上野由可里/スタイリスト=柏木作夢/キャスティング=千葉由知(ribelo visualworks)

10/17㊌ リリース! NMB48 19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」 ©NMB48
  • 10/17㊌ リリース! NMB48 19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」 ©NMB48

10/17㊌リリース NMB48 19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」(laugh out loud records)

山本彩の卒業シングルとなるNMB48の19thシングル。ミュージックビデオはドローンも使って撮影され、ダンスシーンには選抜メンバーだけでなく、メンバー71人全員が出演。初回限定盤Type-A、通常盤Type-A、初回限定盤Type-B、通常盤Type-B、初回限定盤Type-C、通常盤Type-C、初回限定盤Type-D、通常盤Type-D、劇場盤の9形態でリリースされる。磯佳奈江は共通カップリング曲の「ロマンティックなサヨナラ」、Type-B収録のチームM 楽曲「True Purpose」に参加。

「彩さんのラストシングル!明るい曲ですが、どこか寂しくなる曲。振り付けは、ダンスの先生が彩さんに初めて教えた振り付けが、今回の曲に入っていますので、ぜひチェックしてください!そして、今回のMVは全員で出演しました!彩さんを全員で送り出すシーン、そしてNMBと人文字で作っているところは大注目です!」(磯佳奈江)

PROFILE
いそかなえ●1993年8月9日生まれ、茨城県出身。13年、「第1回AKB48グループ ドラフト会議」でNMB48チームBⅡに指名され、加入。現在はNMB48チームMの副キャプテンを務めている。特技はサッカーで、小学生のころに全国大会に2度出場し、全国ベスト8に。10/17㊌にリリースされるNMB48 19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」の共通カップリング曲「ロマンティックなサヨナラ」に参加。

↓磯佳奈江さん(NMB48)のインタビューが読める電子マガジン「週刊東京ウォーカー+」はこちらをチェック



キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報