三代目JSB・山下健二郎がクールビューティーな佐津川愛美と…

幸助(山下健二郎)の愚痴を聞くあずさ(佐津川愛美)だったが、次第に…
  • 幸助(山下健二郎)の愚痴を聞くあずさ(佐津川愛美)だったが、次第に…

10月5日より、三代目 J Soul Brothers・山下健二郎が主演を務めるオリジナルドラマ「Love or Not 2」の配信がdTVとFODでスタート。そして、10月12日(金)からは、第2話が早くも登場!!

同棲中の幸助(山下)と真子(本仮屋ユイカ)。幸助が真子にプロポーズしようと意気込むも、真子からは「私たち別れよう」と衝撃の言葉が飛び出した第1話。

その数日前、幸助は自身の夢をかなえようと社内試験に挑戦中で、そこで松本あずさ(佐津川愛美)とプレゼン資料の完成を目指す。

そんな中、真子には実家を手伝う好青年・桐野一平(細田善彦)から1本の電話が入る。

幸助の部屋を出て行った真子は、海外に行っている志保(浅見れいな)の家を間借りする
  • 幸助の部屋を出て行った真子は、海外に行っている志保(浅見れいな)の家を間借りする

第2話は、別れ話の続きからスタート。真子は「もう決めたから」と一方的に言い放ち、幸助の制止も振り切り出て行ってしまう。

そんな真子を変えたのは一平からの電話だった。真子の父である誠治(泉谷しげる)が倒れたという内容で、真子は急いで実家に戻ることに。そこで、医師から心臓が弱っていること、一平からは借金の話を聞かされる。

翌日、幸助のいない間に真子は、荷造りを終え、海外に仕事に行っている志保(浅見れいな)の家で世話になることに。

一方、激しく気落ちする幸助は、あずさとのミーティングも気もそぞろに。そんな幸助をあずさは居酒屋に連れ出し、「問題を共有してもらえませんか?」と語りかける。戸惑う幸助だったが、酒が進むうちに真子に振られたことを打ち明ける。

山下健二郎演じる幸助に新たな恋!?

真子(本仮屋ユイカ)は、一平(細田善彦)の親切に頼ることに
  • 真子(本仮屋ユイカ)は、一平(細田善彦)の親切に頼ることに

幸助に別れを告げた真子は、家を飛び出してしまう。だが、その表情ははっきりとは見えないが、どこか思い詰めた様子も。自分の仕事が忙しいから別れようと言う真子の真意とは一体…。

一方、真子に突然振られ、激しく落ち込む幸助の異変を感じ取るあずさにも注目!

居酒屋でミーティングを行うと言い、幸助を連れ出したあずさは、「仕事に支障をきたすようなら、その(プライベートの)問題を共有してもらえませんか? でないと、どうフォローしたらいいか分かりません」と言い、はじめは幸助を戸惑わせる。

幸助の愚痴を聞いたあずさは真子を「自己中心的過ぎる」と淡々と切り捨てるが、幸助の真子への思いを知り、「とても分かりやすい人だと理解しました」と分析する。

ここまで仕事一筋でクールな印象のあずさだったが、「興味深いです」という言葉や、柔和な表情でグラスを煽る姿が何ともかわいらしく、イチオシのシーンだ!

さらにこの後、酔いつぶれてしまった幸助を自宅に送り届けた際、あずさは寝てしまった幸助にそっとキスをする!? 

幸助とあずさの新たな恋の行方は今後の見どころに!

ドラマ「Love or Not 2」
10月12日(金)より第2話配信開始※毎週1話更新、全6話(1話=25分)

キャンペーン「Call or Not」
10月5日から1カ月間限定で「Love or Not 2」の配信開始を記念し、専用電話番号に電話を掛けると山下演じる宇佐美幸助が電話に出てくれるというキャンペーンを実施。幸助の友人になった気分で、ドラマの内容に即した幸助の近況などについて声が聞ける。なお幸助との通話内容は全5パターン、ドラマの更新と同じ毎週金曜日に1パターンずつ更新される。
■電話番号:05-7007-1700
■キャンペーン期間:2018年10月5日〜11月4日(日)
■通話内容:毎週金曜日更新/全5回
■詳しくはドラマ特設ページをチェックhttps://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007060

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報