力を合わせて石を運ぼう!東伊豆町で「第6回東伊豆町石曳き道灌祭り」開催

伊豆・熱川に秋を告げるイベントとして定着しつつある「第6回東伊豆町石曳き道灌祭り」が、10月27日(土)に東伊豆町の熱川海岸で開催される。

12トンの伊豆石は見た目にも大きく迫力がある
  • 12トンの伊豆石は見た目にも大きく迫力がある

江戸城築城の際に、東伊豆町でも各地から築城石として切り出された「伊豆石」が海を渡って江戸へ向けて運搬された。この切り出された石を港まで人力で引いて運ぶ、「御石曳」の様子を再現したものが石曳き道灌祭りだ。

【写真を見る】伊豆石の上に乗った侍大将が指揮を取る
  • 【写真を見る】伊豆石の上に乗った侍大将が指揮を取る

先人たちの血と汗と涙が染みこんだ12トンの石を動かすのがメインイベント。侍大将の掛け声に乗せて、気持ちをピタリと合わせ皆の力で石を動かす。

力を合わせて石が動き出すと大歓声が上がる
  • 力を合わせて石が動き出すと大歓声が上がる

石曳き参加者には、石曳き法被を貸与、さらに、熱川温泉特製御石曳タオルと、熱川温泉利用券(500円分)がプレゼントされる。東伊豆町の熱川海岸に出かけて、江戸時代に思いをはせてみよう。

なお、石曳きの参加は先着240人。参加申し込みは、当日の午後7時半から会場本部受付にて。危険防止のため、ビーチサンダル、ハイヒール、スリッパ等の履き物での参加は不可となっている。

キーワード

このニュースで紹介されたイベント

[PR] おすすめ情報