「ゲゲゲの鬼太郎」第28話の先行カットが到着。西洋妖怪の三幹部が本格登場!

第28話「妖怪大戦争」より
  • 第28話「妖怪大戦争」より

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第28話の先行カットが公開されました。

<第28話「妖怪大戦争」あらすじ>「“ブリガドーン計画”を阻止するためにこの指輪を破壊するのを手伝って。」魔女のアニエスは詳しく説明もせず鬼太郎に頼む。言われるまま鬼太郎は指鉄砲を放つが、何発放ってもその不思議な指輪にはかすり傷一つつけられない。その様子を見て、アニエスは魔法の力で鬼太郎の妖力を限界以上に引き上げる。あふれ出す強大な力に耐え切れず苦しむ鬼太郎だったが、渾身の指鉄砲を発射。今度こそ指輪を砕いたかに思えたが、すんでの所で指輪は魔女・アデルによって奪われていた。バックベアードの手下たちが再びゲゲゲの森に攻め込んできたのだ!

第28話「妖怪大戦争」は、10月14日(日)9:00からフジテレビ他で放送されます。

この回には、前回登場したヴォルフガング(CV:草尾毅)に続き、白石涼子さん演じるヴィクター・フランケンシュタインと、井澤詩織さん演じるカミーラが本格登場。残忍な性格のマッドサイエンティストであり、西洋妖怪随一の科学者でもあるヴィクター・フランケンシュタインは、普段は少年の姿をしていますが、とあるきっかけで巨大な体躯の化物へと変身します。一方、策略や罠をしかけることに長けているカミーラは、その妖艶な美貌であらゆる生物を魅了し虜にしてから吸血し、奴隷にしてしまいます。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。





■テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第6期)
放送  :フジテレビほか…毎週日曜9:00〜
スタッフ:原作…水木しげる/シリーズディレクター…小川孝治/シリーズ構成…大野木寛/キャラクターデザイン・総作画監督…清水空翔/音楽…高梨康治・刃-yaiba-/制作…フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション
キャスト:鬼太郎…沢城みゆき/目玉おやじ…野沢雅子/ねずみ男…古川登志夫/ねこ娘…庄司宇芽香/犬山まな…藤井ゆきよ/砂かけばばあ…田中真弓/子泣きじじい&ぬりかべ…島田 敏/一反もめん…山口勝平

リンク:アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」公式サイト
    公式Twitterアカウント・@kitaroanime50th

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報