節約を考えない夫は料理をしないで! 妻の悲鳴に共感の声続出

節約度外視の夫の料理に妻が反旗!
  • 節約度外視の夫の料理に妻が反旗!

日々の忙しい家事に追われる中では、食事を準備するのも一苦労。そんなとき、進んで料理を作ってくれるような旦那さまだったら嬉しいですよね。一方で「夫に料理をしてほしくない!」というのが本音のママも多いようです。

“夫に料理をしてほしくない”のはなぜ?

休みの日に率先して料理を担当してくれる夫を持つ女性が、ネット上の掲示板に「夫に料理をして欲しくない人」と題して不満を告白。「俺がやると言ってくれるのは助かるけど」と感謝はしつつも、完璧思考のため長時間火を使ったりレシピ通りに高価な調味料を用意していると綴りました。

また、女性がせっかく小分け冷凍しておいたお肉を一気に使われてしまったこともあったそう。「普段の節約が全部吹っ飛ぶようで、最近は台所に立ってほしくない」と心情をぶつけ、「どうやって夫に伝えたらいいでしょうか」と投げかけました。

女性と同じような経験を持つママは多かったようで、「ウチの旦那もやたら高い食材や調味料買ってきます!」「すごく分かる…。買い出しのとき値札見ずにカゴに入れたときはほんとビックリした」「全く一緒です。たぶん旦那には“節約”という概念がないんだろうなって諦めてました」といった共感の声が続出することに。

解決策についてもさまざまな意見が飛び交い、「こればかりはストレートに言うしかないと思うけど」「そのまま『お金かかるからやめて』って伝えたら?」などの意見が続出。また「ありがとうと感謝は示しつつ、節約もしてほしいってお願いしてみては」「最初に『このぐらいの予算で』と決めておくといいかも」という方法も勧められています。

掲示板では“夫に料理をしてほしくない”ママたちの体験談が数多く飛び交い、節約面以外にも様々な理由が。「作るだけ作って後片付けまではしてくれないから、台所に立ってほしくないのが本音」「計画立てて食材をストックしてるけどそれを無視して使っちゃうのがイヤ」「我が家の場合は単純に夫の手料理が美味しくないんです…」といった声も見られました。

料理上手な男性芸能人はどう思われている?

【写真】バランスの取れた感覚で台所に
  • 【写真】バランスの取れた感覚で台所に

芸能界では料理上手な男性がたびたび話題になりますが、奥様を持つ男性有名人の場合はどのように思われているのでしょうか。お笑いコンビ・キャイ~ンの天野ひろゆきさんは、過去に元アナウンサーの妻・荒井千里さんから受けた“クレーム”を明かしたことがありました。

天野さんといえばレシピ本を出すほどの腕前の持ち主で、それが逆に荒井さんにとってプレッシャーに。荒井さんが料理をしているときに後ろを通りがかると、天野さん自身は口出しするつもりはなくても「後ろにいるだけで緊張する」と言われたそうです。

女優の木村佳乃さんは女性誌のインタビューで、夫・東山紀之さんの料理の腕前を語ったことが。凝った料理が得意だという東山さんですが、木村さんによると凝りすぎた場合子どもが食べてくれないのだとか。そこで東山さんはカレーやミートスパゲティなど、シンプルな料理に路線変更。忙しいときでもさっと作ってくれると、木村さんは感謝していました。

せっかく家事を手伝ってもらえるのですから、後味もスッキリするようバランスが取れたら良いですね。

キーワード

[PR] おすすめ情報