アンジェリーナ・ジョリー、金髪カーリーヘアにイメチェンで認識不能に!

アンジェリーナ・ジョリーが驚愕のイメチェン⁉
  • アンジェリーナ・ジョリーが驚愕のイメチェン⁉

アンジェリーナ・ジョリーが、金髪のカーリーヘアにイメチェン。認識不能と話題になっている。イメチェンと言ってもこれはプライベートではなく、久しぶりの新作『Come Away(原題)』の役どころでの話だ。

ブレンダ・チャップマンの実写映画の監督デビューとなる同作は、「不思議の国のアリス」と「ピーター・パン」の前日譚という位置付けでアリスとピーター・パンが兄弟という設定。アンジェリーナは、兄弟の母親・ローズ役を演じている。

そのアンジェリーナと夫婦役を演じるデヴィッド・オイェロウォが、クランクアップを記念して同作のキャスト&クルーの写真を自身のインスタグラムに投稿。アンジェリーナは、黒いレースのスタンドカラーのドレスに、サイドの巻き髪がアクセントの金髪で、カールしたセンター分けショートヘアという出で立ち。9月には、撮影現場でこのウィッグを付けて白いゆったりしたシャツに、グリーンのスカート姿のアンジェリーナの様子がパパラッチされていたが、インスタに投稿されたことで各メディアがこの写真を拡散。

ネットユーザーたちからは「認識不能」「似合ってる!」「ブロンドだと明るく見える」「プライベートでもイメチェンすればいいのに」となかなか好評を得ている。

私生活では相変わらず黒髪ロングのアンジェリーナが、3女のヴィヴィアンを空手に連れて行く様子がパパラッチされているが、2016年にブラッド・ピットに離婚を申請して以来、『カンフー・パンダ3』(16)の声優を最後に大作には出演していなかった。公開は2020年予定だが、イメチェンのアンジェリーナに、今からファンは公開を楽しみにしているようだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報