山下健二郎の意外な反応! クールビューティーな佐津川愛美の恋する表情がカワイイ!!

互いの素性を知らない幸助(山下健二郎)と一平(細田善彦)が、まさかの意気投合
  • 互いの素性を知らない幸助(山下健二郎)と一平(細田善彦)が、まさかの意気投合

10月26日(金)より、dTVとFODで三代目 J Soul Brothers・山下健二郎が主演を務めるオリジナルドラマ「Love or Not 2」の第4話の配信がスタート。

同棲中の真子(本仮屋ユイカ)にプロポーズをしようとした幸助(山下)だったが、突然別れを切り出され、そのまま出て行かれてしまう。

そんな真子は、父・誠治(泉谷しげる)のことで幸助に心配かけまいという思いから別れを告げたのだった。一方、幸助は一緒にプロジェクトに参加する松本あずさ(佐津川愛美)から密かに思いを寄せられていた。

そして、誠治の畑を手伝う青年・桐野一平(細田善彦)は、一見好青年に見えるが裏の顔があるようで、幸助の親友・矢吹草太(八木将康)に2号店のオープンを持ちかけた不動産業者とつながりが…。

さらには、第3話のラストで、あるレストランで真子はあずさと対面するが彼女から「もう宇佐美さんとは関わらないでください。私が支えます」と宣言されてしまう。

怒涛の展開が続く第4話は、真子とあずさの対面シーンからスタート。あずさの言葉につっかかる真子かと思いきや、「彼とは関係ありません。彼とはもう別れたので」と冷静に切り返されてしまう。

一方、トラブルが発生し慌てる草太から店の留守番を頼まれた幸助の元に、一平が現れる。険悪な雰囲気になるかと思いきや、互いの素性を知る分けでもないので、幸助は一平に初恋の話を披露し、盛大に笑われてしまう。さらには、幸助は同じ女性を好きになっているとも知らず、一平の「今まで出会ったことのない感じの人」と言う恋バナに興味を持ってしまう。

終電だと言う一平を見送った幸助だが、途中一平とすれ違った草太から真子と一緒にいた男だと知らされ仰天する。

翌日、あずさに呼び出された幸助は彼女に会うなり急に意味不明なことをまくし立てられあっけにとられていると、いきなり「私、あなたのことが好きです!」と告白されてしまう。

そんな中、突然誠治が真子に会いに幸助の家を訪ねて来る。誠治の来訪に驚く幸助だったがほどなく真子もやってきて、2人は何とかその場を取り繕うことに成功する。

真子(本仮屋ユイカ)の父・誠治(泉谷しげる)が突然来訪し、慌てる2人
  • 真子(本仮屋ユイカ)の父・誠治(泉谷しげる)が突然来訪し、慌てる2人

幸助と一平が意気投合も…!?

今回の第4話では、お互い恋敵だとは知らずに意気投合してしまう幸助と一平。そんな人の良いところが幸助のいいところだが、見ている視聴者はハラハラしてしまうかも。

一方で、真子に恋の宣戦布告し、幸助にも勢いで告白してしまう暴走気味のあずさ。告白後は普段の冷静さを取り戻したが、幸助の「仕事のパートナーとしてうれしい」という言葉に傷ついてしまう。

これまでのクールな感じとはうって変り、告白前の取り乱す感じや告白後に草太の店でやけ酒をあおる感じが、何ともかわいらしい。

また、誠治の来訪で、さすがの幸助も真子の隠し事に勘付くが、真子から「好きな人ができた」と言われてしまう。幸助、真子、一平がついに鉢合わせ、残り2話となった「Love or Not 2」。次回予告にもあった幸助、一平、真子の三角関係の行方は一体…。

幸助、一平、真子が鉢合わせる
  • 幸助、一平、真子が鉢合わせる
ドラマ「Love or Not 2」
10月26日(金)より第4話配信開始※毎週1話更新、全6話(1話=25分)

キャンペーン「Call or Not」
10月5日から1カ月間限定で「Love or Not 2」の配信開始を記念し、専用電話番号に電話を掛けると山下演じる宇佐美幸助が電話に出てくれるというキャンペーンを実施。幸助の友人になった気分で、ドラマの内容に即した幸助の近況などについて声が聞ける。なお幸助との通話内容は全5パターン、ドラマの更新と同じ毎週金曜日に1パターンずつ更新される。
■電話番号:05-7007-1700
■キャンペーン期間:2018年10月5日〜11月4日(日)
■通話内容:毎週金曜日更新/全5回
■詳しくはドラマ特設ページをチェックhttps://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007060

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報