祝18歳!あのイケメンスターの娘、ヒョウ柄ドレスが大人の魅力

ジュード・ロウの娘アイリス、18歳のドレス姿が話題
  • ジュード・ロウの娘アイリス、18歳のドレス姿が話題

ジュード・ロウ(45)とサディ・フロスト(53)元夫妻の娘で、モデルのアイリスが、25日に18歳の誕生日を迎えた。

かつてはイケメンのジュードに激似と言われたが、今ではサディの雰囲気はあるものの、相変わらず整った顔立ちが絶賛されているアイリス。兄でモデルのラファティ、ジュードと交際して3年以上が経つ恋人で経営心理士のフィリッパ・コーン(32)、そしてアイリスの恋人でモデルのケルヴィン・ブエノ(20)と一緒に、誕生日を祝うディナーを楽しんだようだが、スーツに帽子姿のジュードはすっかり酔っぱらっているようで、ベルトが外れてグレーのインナーから胸毛が覗くなど、せっかくのイケメンが台無し。

薄毛で増毛疑惑も浮上しているジュードについては、「なんかただの人になってしまった」「昔はかっこよかったのに、どうしたんだろう」「ただの酔っ払い」「衝撃」「13歳も年下の彼女と付き合っているわりには、すっかり老けた」と残念な声が寄せられている。

それとは対照的に、ショートヘアに、グリーンのアイシャドウと赤い口紅、胸元が大きく開いたヒョウ柄のドレスにアンクルブーツを履いたアイリスは、パーフェクトで妖艶ともいえる美しさ。また、このドレスでのけぞった写真は「18歳とは思えない色気」「悩ましすぎる」「顔立ちが端正すぎる」と絶賛されている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報