結婚生活29年!今もカッコいいジョン・ボン・ジョヴィは超愛妻家

ジョン・ボン・ジョヴィの歳の重ね方が素敵
  • ジョン・ボン・ジョヴィの歳の重ね方が素敵

世界中で1億3000万枚のアルバムを売った人気ロックバンド、ボン・ジョヴィのリーダー兼ボーカリストを務めるジョン・ボン・ジョヴィ。若い頃は長髪にアイドルのようなキュートな顔立ちと、男性ファンも魅了するワイルドなパフォーマンスで人気を博してきたが、56歳になった今もいい年の取り方をしていると評判だ。

ロックミュージシャンとしての派手なイメージとは裏腹に、ジョンは意外なほど堅実な愛妻家。高校時代の恋人ドロシア・ハーレイさんと1989年に結婚し、一女三男をもうけて順調な結婚生活を送ってきた。来年で結婚30周年を迎えるジョンだが、結婚当初は乗り越えるべきハードルが多く、新婚の2人は様々な困難に直面していたらしい。

27歳の時、指輪も準備せずにラスベガスの教会に行って駆け込み結婚をしたジョンを待ち受けていたのは、怒り狂ったマネージャーからの叱責だった。レコード会社にも落胆を露わにされたうえ、ジョンの母親もこの結婚にはいい顔をしなかったそうで、まさに四面楚歌状態だったという。

ザ・ミラー紙のインタビューに答えたジョンは、「今でいえば、ハリー・スタイルズかジャスティン・ティンバーレイクが結婚したみたいなものだね。あの時代の女の子たちにとって、俺はそういう存在だったんだ」「結婚がニュースになった後、たくさんの連中が俺たちの結婚を壊そうとしたよ」と語っている。

ジョンはツアーの多忙で心身を病んだこともあり、「家族にとって、そしてキャリアや自分の在りかたにとって、妻は強力な支えだよ。人生でこんな風に愛し、信頼できる人に出会えたことは本当に有難いね」「(ドロシアとの結婚は)自分がやった中で最高のことだ」と、妻への感謝は尽きない様子。来年はニューアルバムを引っ提げてヨーロッパツアーを行うとのことで、結婚30周年の年もますます多忙になりそうだ。

UK在住/シャオ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報