三代目・山下健二郎と細田善彦がつかみ合いの乱闘寸前に!!「Love or Not 2」第5話見どころ

草太をだましたブローカーの事務所に乗り込む
  • 草太をだましたブローカーの事務所に乗り込む

11月2日(金)より、dTVとFODで三代目 J Soul Brothers・山下健二郎が主演を務めるオリジナルドラマ「Love or Not 2」の第5話の配信がスタート。

幸助(山下)、真子(本仮屋ユイカ)、そして一平(細田善彦)がようやく顔をつき合わせることになった第4話。同棲を解消した幸助、真子だったが、真子の父・誠治(泉谷しげる)が突然幸助の自宅に現れる。何とかごまかすことに成功するが、幸助は真子から「私、隠してることがある。好きな人ができた」と言われ、その名が一平だと知りショックを受ける。

一方、2号店開店に意気込む草太(八木将康)は、誠治の土地を狙う怪しげなブローカーに騙され、大混乱に陥る。あずさ(佐津川愛美)はあずさで、なかなか幸助に思いが届かず一人やけ酒を煽っていた。

最終回に向けて物語も大詰めを迎えようとしている第5話では、幸助は仕事に燃え企画書の作成に取り掛かる。そんな幸助の仕事姿勢にあずさは感心し、「手伝います」と申し出る。

そんな中、一平は上役に「あの土地から手を引いてもらいたいんです」と直談判するが、鼻で笑われた揚げ句、真子の存在を盾に一蹴されてしまう。

一方、草太はカリスマオーナーになれると持ち上げ、騙したブローカーを街で偶然見かけ、幸助に助けを求める。駆け付けた幸助は、草太と共に意を決して事務所に踏み込むが、危ない雰囲気に尻込みしてしまう。そこで幸助は一平の姿を見つけるのだった。

事務所に踏み込むと、幸助はそこで一平の姿を見つける
  • 事務所に踏み込むと、幸助はそこで一平の姿を見つける

ついに幸助と一平が直接対決!

真子のためにひと肌脱ごうとする一平だがうまくいかない。かたや、いまだに解決の糸口さえつかめない誠治の借金問題で、真子は親子げんかをしてしまう。

頑固者同士の似たモノ親子だが、真子は誠治がいつも座っている座椅子の座布団の下からノートを見つける。そこには、もしものことがあったときのことが事細かに書かれていた。さらには、幸助から誠治への手紙もみつけ、2人の気持ちを知った真子は幸助に「ちゃんと話したいことがある。会えない?」とメールを打つ。

真子は誠治がいつも座っている座椅子の座布団の下からノートを見つける
  • 真子は誠治がいつも座っている座椅子の座布団の下からノートを見つける

また、幸助は一平の後を追いかけ諭そうとするが、一平から真子の抱える悩みを洗いざらい聞く。さらには一平から「自分のことしか考えてなかったんじゃねーのか」と反論され、ぼう然となる。

あずさの暴走も気になるところだが、次週がいよいよ最終回。真子の気持ちは幸助に届くのか期待したい。

ドラマ「Love or Not 2」
11月2日(金)より第5話配信開始※毎週1話更新、全6話(1話=25分)

キャンペーン「Call or Not」
10月5日から1カ月間限定で「Love or Not 2」の配信開始を記念し、専用電話番号に電話を掛けると山下演じる宇佐美幸助が電話に出てくれるというキャンペーンを実施。幸助の友人になった気分で、ドラマの内容に即した幸助の近況などについて声が聞ける。なお幸助との通話内容は全5パターン、ドラマの更新と同じ毎週金曜日に1パターンずつ更新される。
■電話番号:05-7007-1700
■キャンペーン期間:2018年10月5日〜11月4日(日)
■通話内容:毎週金曜日更新/全5回
■詳しくはドラマ特設ページをチェックhttps://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007060

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報