ボリューム満点、特盛無料!旨辛&G系好きはたまらない仙台の「麺屋とがし 龍冴」

辛さ×コク×旨味あふれる極旨スープを極太麺で堪能!「麺屋とがし 龍冴(りゅうこ)」

黒×赤の店構えが特徴。新寺通沿いに位置し、仙台駅東口から近いのでアクセスもよい
  • 黒×赤の店構えが特徴。新寺通沿いに位置し、仙台駅東口から近いのでアクセスもよい

「麺屋とがし本店」の流儀を受け継ぎながらも、新たな味わいの探求を続ける同店。「龍冴の旨辛豚そば」(1100円)には、「とがし」継承の濃厚豚骨×魚介スープに、チャーシューの茹で汁「肉ダシ」をブレンド。辛味には、ラー油とコチュジャン、豆板醤を加え、奥深いコクと旨味のあとから程よい辛味が効くスープに仕上げている。2種類の肉も絶品だ。イベリコ豚は、辛味との相性を第一に考え、タマネギと炒めて甘めに味付け。長時間煮込んだ柔らかい厚切りチャーシューは、直前にバーナーで炙り、風味をUPさせている。自家製の極太麺は、通常よりさらに太い12番手の刃を使っているため、食べ応え抜群。特盛まで無料なのもありがたい。さらにモヤシは麺と同量トッピングされていて、ボリューム満点だ。旨辛好きにもG系好きにもたまらない一杯だ。

【写真を見る】ボリューム満点の看板メニュー「旨辛豚そば」(1100円)
  • 【写真を見る】ボリューム満点の看板メニュー「旨辛豚そば」(1100円)

看板メニューの「龍冴の旨辛豚そば」(1100円)は厚切りチャーシュー、イベリコ豚スライス、味付玉子、モヤシ、紫タマネギとてんこもり。スープは濃厚だが、しつこさを感じない。辛くない「豚そば」もある。

「とがしの系列店のなかでも特にG系度が高いかもしれません」とはスタッフの佐々木傑氏
  • 「とがしの系列店のなかでも特にG系度が高いかもしれません」とはスタッフの佐々木傑氏
こちらもおすすめ。「濃厚龍冴つけ麺 (海老)」(1050円)
  • こちらもおすすめ。「濃厚龍冴つけ麺 (海老)」(1050円)

「濃厚龍冴つけ麺(海老)」(1050円)エビの風味がガツンとくる、濃厚でなめらかなつけ汁が特徴。こだわりの極太麺と一緒に。激盛1kgまで同料金なのもガッツリ派にうれしいところだ。

黒を基調としたシックな店内は、L字型カウンターのみの11席
  • 黒を基調としたシックな店内は、L字型カウンターのみの11席

■麺屋とがし 龍冴 住所:仙台市若林区新寺2-1-1 サンシャイン菊平ビル1F 電話:022-385-7390 時間:11:30~14:30、17:30~22:00、土日祝11:30~15:00、17:30~21:00(各LO) 休み:なし 席数:11席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:3台(無料)


宮城ラーメンに新勢力!新店も4大ラーメンも味わい尽くせ

宮城の最新ラーメン4大勢力、淡麗・濃厚・つけ麺・煮干しの名店を大特集!他にも、新店15店を厳選して紹介するほか、「ラーメン王子」によるコラボ企画も!宮城の最旬麺を食べ尽そう!





【ラーメンWalker特設サイトで最新ニュース配信中!詳しくはコチラ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報