ラーメン本で殿堂入り!絶大な支持を誇る名古屋の“ラーメンレジェンド”って?

愛知・岐阜・三重の絶品麺を紹介する、東海ラーメン本の決定版「ラーメンWalker東海2019」。同誌で毎年行っている、本当に旨いラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」では、ラーメンの達人である百麺人や、読者やWebユーザーらの投票で店を選出している。そのなかでも、県別ランキングで、2年連続1位or4年連続3位以内となった店舗を殿堂店に認定!今回は、ラーメンファンたちに長く支持され続けているラーメン界のレジェンド2店を紹介する。

芳醇な旨味が幾重にも!無化調ラーメンのレジェンド

●徳川町 如水

「塩ラーメン」(730円)
  • 「塩ラーメン」(730円)

2012年から連続でランクインを続ける同店は、素材の旨味を最大限に生かした無化調ラーメンのレジェンド。グランプリでは、2013年と2014年に愛知・総合2年連続1位を獲得し、いち早く殿堂入りを果たした。

「今後もさらに精進しておいしいラーメンを作り、皆様に愛される店を目指します」店主・荒木健夫さん
  • 「今後もさらに精進しておいしいラーメンを作り、皆様に愛される店を目指します」店主・荒木健夫さん

2002年のオープン後、当時はつけ麺などのガッツリ系メニューがブームのなか、塩ラーメンをメインに徐々にファンを獲得。さらに、2010年ごろから広まりだした淡麗系ラーメンの人気と相まって、さらにその人気を不動のものとした。現在は、徳川町にある同店を総本山とし、北名古屋の2号店など、東海エリアのほか、2018年11月には、アメリカ・ロサンゼルスにも出店した。

【写真を見る】“何層にもなった奥深い旨味”が人気の秘密!
  • 【写真を見る】“何層にもなった奥深い旨味”が人気の秘密!

そんな同店の人気の秘密は“無化調スープ”。三河産赤鶏や鹿児島県産などのカツオ節、高知・土佐産のソウダ節、北海道産の昆布、富山県産の煮干しといった、良質な天然素材約30種類を使い、旨味を形成している。

住所:名古屋市東区徳川町201 日幸ビル1F/時間:11:30~14:30、18:00~24:00/休み:火曜(祝日の場合営業)

日々進化する淡麗系は優しくも芯があり絶妙な塩梅

●らーめん 奏

「しおらーめん(中)」(680円)
  • 「しおらーめん(中)」(680円)

厳選食材で作る化学調味料無添加の塩ラーメンを筆頭に、2015年と2016年のグランプリで2年連続愛知・総合1位を獲得した人気店。

「“よりよいものをよりお値打ちに”をモットーに日々改良を重ねています。さらに進化したラーメンをぜひご堪能ください」店主・浅野道則さん
  • 「“よりよいものをよりお値打ちに”をモットーに日々改良を重ねています。さらに進化したラーメンをぜひご堪能ください」店主・浅野道則さん

店主・浅野氏の一杯にかけるこだわりは大きく、おいしさのためならスープのみならず、麺や具材、すべてに高級かつ高品質な食材を惜しみなく使用する。もちろん、食材の旨味を存分に引き出すための研究も怠らない。その2つが合わさり、現在はじんわり優しい系の味から、旨味とコクがより増した奥深いテイストへとブラッシュアップ。最近の客の好みに合わせた進化をみせるなど、日々向上を目指すその真摯な姿勢も人気の理由の一つだ。

旨味凝縮の絶品チャーシュー。豚肉が持つ本来の甘味、旨味がより凝縮される
  • 旨味凝縮の絶品チャーシュー。豚肉が持つ本来の甘味、旨味がより凝縮される

そんな同店の人気の秘密のひとつは、旨味が凝縮した絶品チャーシュー。2018年1月よりチャーシューを変更し、さらに豚肉が持つ本来の甘味、旨味がより凝縮されている。

住所:名古屋市昭和区阿由知通1-9/時間:11:30~14:00、18:30~20:30/休み:火曜・金曜、月曜の夜


■紹介店舗も掲載!「ラーメンWalker東海2019」好評発売中‼

10周年となるラーメンWalkerの東海最新版は、名店&新店全410杯掲載!人気店でトッピングし放題になるレンゲが当たる限定麺ラリーなど、10周年記念企画も満載。もちろん、ラーメン1杯タダになる無料試食券や半額クーポンなど、約2万9000円相当の特典も!





【ラーメンWalker特設サイトで最新ニュース配信中!詳しくはコチラ】

キーワード

[PR] おすすめ情報