ラーメン激戦区の名古屋・栄でいま食べたい絶品ラーメン5選!!

ラーメンの激戦区・栄には、数々の人気ラーメン店が軒を連ねる。そんななか今回は、栄を訪れた時に食べてほしいラーメンを、編集部の独断と偏見により5つ厳選して紹介!話題の店を中心にセレクトしたので、とくとご覧あれ!!

北海道産味噌と鶏ガラの旨味が相性抜群!

名駅の人気店「響」の2号店「二代目 響」(名古屋市東区)。本店のスープは豚骨ベースだが、ここでは鶏ガラをメインに昆布や野菜などを加えて約8時間煮込んだスープで勝負している。味の決め手となる味噌は、こだわりの北海道産。北海道で愛される「岩田醸造」の味噌を使用している。

「二代目みそラーメン」(750円)/二代目 響
  • 「二代目みそラーメン」(750円)/二代目 響

人気の「二代目みそラーメン」(750円)はスープの昆布、麺も北海道産を使用するというこだわりよう。鶏ガラの旨味と北海道産味噌のコクがよく合い、絶品だ。食べ進めながら、上にのった肉味噌をスープに溶かして味の変化を楽しもう!

住所:愛知県名古屋市東区東桜1-2-31/電話:052-961-1911/時間:11:00~15:00、17:30~23:15(LO各15分)/休み:なし

こってり濃厚担々麺を豪快に味わう

「麺屋 神風」(名古屋市中区)では、看板メニューの担々麺をはじめ、あっさり系&激辛系ラーメン、さらに一品料理がそろう。“炎の料理人”とも称された周富徳の下で修業を積んだ店主ということもあり、どの料理も美味。宮崎県産の鶏ガラと数種類の野菜を約半日煮込み、さらっとコク深く仕上げたたスープは、風味豊かだ。

「担々麺」(950円)/麺屋 神風
  • 「担々麺」(950円)/麺屋 神風

「担々麺」(950円)のピリ辛の自家製豆板醤と練りゴマを合わせたクリーミーなスープは、旨辛ながらもあとを引く旨さ。弾力のあるモチモチとした食感のストレート中麺との相性もピッタリだ。

住所:愛知県名古屋市中区錦3-18-8 本重ビルB1F/電話:052-951-3100/時間:11:00〜14:30、18:00〜翌3:30、金曜11:00〜14:30、18:00〜翌5:30、土曜18:00〜翌5:30(各LO30分前)/休み:日曜・祝日

話題の蘭州拉麺が名古屋上陸!中国人も魅了する現地の味

中国人の李さん兄弟が、日本に住む中国人に食べてほしいと2018年8月に店をオープンさせた「蘭州拉麺 李 栄店」(名古屋市中区)。中国人客が「懐かしい!」と感動するほど、現地の味を再現している。ラー油、パクチー入りが基本だが、オーダーすればなしでも作ってくれる。また、オーダー後に1人前ずつ延ばす打ちたて麺はモチモチした食感を楽しめる。

「蘭州拉麺」(800円)/蘭州拉麺 李 栄店
  • 「蘭州拉麺」(800円)/蘭州拉麺 李 栄店

ここで味わえる中国のご当地麺「蘭州拉麺」(800円)の牛骨と漢方のスープは優しい味で、ラー油やパクチーが変化を与える。夜は21:00には売り切れるのでお早めに!

住所:愛知県名古屋市中区栄4-4-9/電話:非公開/時間:11:00~14:00、18:00~※スープがなくなり次第終了/休み:日曜の夜

丸鶏&節の進化したダブルスープは飲み干したくなる深い味わい

四日市市で絶大な人気を誇る「ぐんじ」がスープを進化させ、栄に進出した「RAMEN 英」(名古屋市中区)。同店で使用するのは国産丸鶏を香味野菜と炊き込んだスープと、利尻昆布・干しシイタケ・ソウダカガツオなどで取ったダシを合わせたダブルスープ。しっとりとしたレアチャーシューと、トロトロ食感の炙りチャーシューもたまらないおいしさだ。

「本節塩らー麺」(820円)※画像は味玉(120円)をトッピング/RAMEN 英
  • 「本節塩らー麺」(820円)※画像は味玉(120円)をトッピング/RAMEN 英

看板メニューは「本節塩らー麺 」(820円)。味たっぷりのスープが、讃岐うどんの粉を混ぜた麺によく絡む。最後はご飯(昼は無料、夜は100円)を投入してお茶漬け風に!

住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-19 栄タワービル1F/電話:052-725-9600/時間:11:30~14:30、18:00~22:00/休み:日曜

さっぱり醤油ラーメンにシャキシャキのタマネギを!

東京発のご当地ラーメン“八王子ラーメン”が味わえる「東京八王子ラーメン 八麺」(名古屋市中区)。八王子ラーメンの要である刻みタマネギには、スタッフの祖母が育てる能登産を使用。辛味が少なく甘味があり、生食にぴったりだ。平日のランチタイムは、ラーメンの注文でカレーライスが食べ放題のサービスも。

【写真を見る】トッピングのチャーシューはなんと6枚!「六輪華ラーメン」(1000円)/東京八王子ラーメン 八麺
  • 【写真を見る】トッピングのチャーシューはなんと6枚!「六輪華ラーメン」(1000円)/東京八王子ラーメン 八麺

「六輪華ラーメン」(1000円)は6枚ものチャーシューが花のように盛られる。柔らかく、脂の甘味が醤油味によく合う。7枚の大(1100円)、8枚の特大(1170円)も気になる!

住所:愛知県名古屋市中区栄4-17-21 コスモ第5ビル1F/電話:090-2310-8889/電話:11:30〜15:00(LO14:45)、17:30〜24:00(LO23:45)/休み:日曜・祝日


■紹介店舗も掲載!「ラーメンWalker東海2019」好評発売中‼

10周年となるラーメンWalkerの東海最新版は、名店&新店全410杯掲載!人気店でトッピングし放題になるレンゲが当たる限定麺ラリーなど、10周年記念企画も満載。もちろん、ラーメン1杯タダになる無料試食券や半額クーポンなど、約2万9000円相当の特典も!





【ラーメンWalker特設サイトで最新ニュース配信中!詳しくはコチラ】

キーワード

[PR] おすすめ情報