“有村架純とキス”も話題!岡田健史に女性ファン急増!!「まんまと惚れた…」<中学聖日記>(1/3)

主演の有村架純と新人・岡田健史
  • 主演の有村架純と新人・岡田健史

有村架純主演のドラマ「中学聖日記」(毎週火曜夜10:00、TBS系)に、黒岩晶役で出演中の俳優・岡田健史(おかだけんし)に注目が集まっている。本格的な演技は今作が初めてという岡田に「黒岩くん、俳優デビューと思えない演技レベル」「背が高くて、お顔もとんでもなく綺麗」「黒目がちな瞳に吸い込まれそう」と、SNSなどで新規ファンから熱いカキコミが相次いでいる。(以下ネタバレが含まれます)

今作は、中学校の新人教師の末永聖(有村)が、先生と生徒という垣根を越えて10歳年下の男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の魅力に引かれていくストーリー。晶は聖に対し「好きです」と真っすぐに想いを伝えてきた。

11月6日(火)放送の第5話で、聖はあこがれの教職だったにも関わらず、1学期で中学校を去ることになる。その原因は、晶とキスをしたことが学校にばれたため。

学校だけでなく、聖と晶が手をつなぐ場面を聖の婚約者・勝太郎(町田啓太)と晶の母・愛子(夏川結衣)に見られており、2人は離れ離れになる運命となった。

人気急上昇「黒岩くん」がトレンド入り

聖がひとりの生徒として発していた『黒岩くん』という呼びかけは、放送回を増すごとに男女を感じさせる切なさを帯びていき、聖の心に晶が大きく存在していったのが視聴者にも伝わった。視聴者もまた、晶の魅力に引き寄せられ、放送後のTwitterでは『黒岩くん』のワードがトレンド入りするほど。

「黒岩くん、俳優デビューと思えない演技レベル」「中学聖日記。岡田健史くんの表情に尽きる」「岡田健史の黒目がちな瞳に吸い込まれそう」「ずっと見てたい…」「まんまと惚れた…」と、ストーリーもさることながら岡田の初々しい表情に注目している人も多い。

大きな反響を呼んだ、有村架純と岡田健史のキスシーン!美しい…(2/3)
「中学聖日記」
毎週火曜夜10:00、TBS系で放送

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報