「MANKAI STAGE『A3!』」河合龍之介、伊崎龍次郎らGOD座キャストビジュアル+コメント公開!

2019年1月から東京・日本青年館を皮切りに、山口、大阪、そして凱旋東京公演をする「MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~」(通称:秋冬公演)。

前作にあたる「MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~」(通称:春夏公演)は、初舞台化にも関わらずチケットは全公演即完売。初公演にも関わらず、チケットが取れない大人気公演の1つとなった。

2.5次元では初となる初日公演のWOWOW中継や、千秋楽公演に限り劇中劇の内容が千秋楽仕様になるなど、「演劇」がテーマならではの変化があり話題を独占している。

そんな人気絶頂の中、幕を閉じた春夏公演千秋楽公演後にて発表された「MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~」の全キャストとビジュアルに会場は歓喜の悲鳴に溢れた。

今回初登場となるのは、主人公が監督を務める劇団MANKAIカンパニーのライバル劇団・GOD座の2人。その2人の個人ビジュアルとキャストコメントを紹介する。

神木坂レニ 役:河合龍之介

GOD座の神木坂レニ役には河合龍之介。監督に対してはあまり好意的ではないが、それにもまた理由がある模様。その複雑な事情を汲みつつ、2.5次元界隈ではベテラン役者となった河合ならではの解釈と舞台のスパイスとなるような演技に期待が高まる。

神木坂レニ役:河合龍之介
  • 神木坂レニ役:河合龍之介

新境地であります! と同時に、本作の世界観はかつて自分が育った場所と重なります。今はその時より少し先輩になり、色々な経験もしてきました(笑)。本作では、そんな僕なりの異なるエッセンスや視点が加えられたら最高です。

役自体も、まだまだこれからの未知数な存在。原作と寄り添いながら、一緒に“美学”を追求していきたいです。それでは、来年皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

飛鳥晴翔 役:伊崎龍次郎

神木坂の元で、丞と共に演技に切磋琢磨する飛鳥晴翔役に伊崎龍次郎が抜擢。丞に次いでGOD座のトップという重圧に対する、晴翔の苦悩などにも注目だ。

【写真を見る】飛鳥晴翔役伊崎龍次郎のビジュアルの他、春組と夏組、そしてお馴染みのあの人たち!
  • 【写真を見る】飛鳥晴翔役伊崎龍次郎のビジュアルの他、春組と夏組、そしてお馴染みのあの人たち!

飛鳥晴翔役の伊崎龍次郎です。「MANKAI STAGE『A3!』」に出演できることになり、すごく嬉しいです。僕自身が大好きな演劇への愛とリスペクトがたくさん詰まった作品に、晴翔君と一緒にどう関わっていくのか、考えるだけでワクワクが止まらないです。

GOD座として、MANKAIカンパニーの皆さんを全力で惑わせたいと思います!! 劇場を出た後、必ず皆さんが満開の笑顔になれる作品になると思いますので、ぜひ劇場にいらしてください! 心よりお待ちしております!!

そして、春夏公演から引き続き、春組からは皆木綴役・前川優希と茅ヶ崎至役・立石俊樹、夏組からは向坂椋役・野口準、

斑鳩三角役・本田礼生の出演が発表された。脚本家志望の綴は、いったい秋組と冬組にどんな物語を紡ぐのか? 春夏のメンバーは、秋冬メンバーと意外な関係性が?

さらに、初代春組であり劇団員の指導役・鹿島雄三役の滝口幸広、言葉巧みにストーリーテラーを務めるMANKAIカンパニー支配人・松川伊助役の田口涼、敬愛する左京の舎弟・迫田ケン役の田内季宇も引き続き続投し、秋組冬組の劇団員と監督の脇を固める。

春夏公演のメンバーとはまた違った個性ある秋冬メンバーはどんな花を咲かせるのか、本公演が待ち遠しい。

■「MANKAI STAGE『A3!』」
2017年の配信開始以降、ダウンロード数が550万を超える大人気イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』を舞台化。
かつて栄華を誇った劇団MANKAIカンパニー。現在は当時の団員は全員おらず、退廃した劇団を立て直すために主人公が総監督に就任、役者を育成し舞台公演を成功させていく。
それぞれ5人で編成される春夏秋冬組の役者たちと寮での日常やちょっとした事件を経て、お互いの性格やバックボーンを理解し受け止め合い、舞台上で大輪の花を咲かせる。ファンの間では『エーステ』の愛称で親しまれている。

【HP】mankai-stage.jp
【Twitter】@mankai_stage

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆




◆2019年冬アニメまとめ◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報